256.臨時出稿4・北朝鮮協力者極秘リスト。

北朝鮮協力者極秘リストなるものの存在が話題になっている。


拉致という国際テロ、国家犯罪を行った北朝鮮。
それを主導したとされる朝鮮総連。
彼らと共謀し国際テロ、国家犯罪に協力した日本人の政官界等々で北朝鮮から資金供与を受けている政党・政治家や公安調査庁監視団体など広範、多岐に亘るとされる。


朝日新聞の報道をきっかけに、昨年の2月から追求を始めたモリカケ問題という倒閣運動に総力を結集し、都合の悪い北朝鮮の核問題から国民の目を反らしつつ、不毛な議論に明け暮れ、命懸けで安倍政権打倒を工作し今日に至った反日野党。


反日の温床となってきたマスゴミと連携し、御用学者やコメンテ―タ―を投入しながら、既に一年有余も経過したにも拘わらず、安倍総理の関与がまったくなかったことが明らかになっている。


追求すればするほど国民の支持は失われ、安倍内閣の支持率は5割を超え、特定野党の支持率は下がる一方である。


思えばわが国は、過去70年あまり在日反日勢力に乗っ取られてきたが、歴代政権はこれに対する防衛政策をことごとく潰され、政権の延命を図るため真正面から取り組むことはなかった。


これに敢然と立ち向かった中川昭一氏は不審の死を遂げ、盟友の安倍晋三氏、麻生太郎氏は僅か一年足らずで政権を奪われた。


話は冒頭の北朝鮮協力者極秘リストに戻る。
反日メディアが主導し、安倍・麻生政権倒閣を成功させた在日反日勢力は、民主党政権を誕生させ次々と売国政策を敢行。


鳩山・菅・野田三代3年でわが国は、無惨なまでに弱体化され、国家存亡の危機に陥るところまで追い込まれたのは記憶に新しい。


満を持して奇跡の復活を遂げ、そこに登場した第二次安倍政権は、電光石火のごとき早業で経済を立て直し、凋落していた国家の威信を取り戻し土壇場で日本を救った。


この功績を忘れてはならない。
更に評価すべきは、歴代内閣が誰一人としてなし得なかったテロ3法、共謀罪(テロ等組織準備罪)、集団的自衛権の行使を可能にする平安法など国家存亡の根源に拘わる重要法案を次々と成立させたことにある。


在日反日勢力にとって、これほど都合の悪い政権は戦後70年あまりにわたってただの一度もなかった。


追いつめられた反日勢力は、もはや安倍政権倒閣以外に生き延びる術はなくなってしまうほどの脅威となったことは想像に難くない。


一部報道によれば、総連が北朝鮮協力者極秘リストの公表を散らつかせながら、安倍政権倒閣に更に発破をかけている模様であることをつたえている。


この中には元総理などの大物政治家や公安調査庁監視リスト登載の反社会的勢力、反日メディアやそこが起用する電波芸者や御用コメンテ―タ―等々がリストアップされていることが観測されているようだ。


倒閣運動に命懸けで取り組んできた売国メディアや、在日反日勢力を支援組織としてモリカケ問題を喧伝しまくってきた反日野党の面々。


総連が日本国内の在日反日勢力に、北朝鮮協力者極秘リストなるものの公開を散らつかせながら、彼らの倒閣運動に檄を飛ばしているとなれば、その姿や魂胆も隠さず(リスト登載者が)必死に取り組んでいる者たちは、やがて資金凍結や強制送還、帰化取消…の運命を辿ることになるだろう。


リストが公開されるようなことになれば、天と地が引っくり返るほどの混乱が起きることは必至である。


自民党総裁選イコール日本国の首相は、安倍総理以外いないのである。

この記事へのコメント

  • 特命希望

    本来ならばもうこちらへお邪魔させていただく資格など無い私ですが、『King改め はぐれ雲』様の真心に満ちたお言葉に感謝申し上げたく、投稿させていただきました。

    それと、話を蒸し返したくはないのですが、余命を信じるのも疑念を抱くのも人それぞれ。
    私がとやかく申し上げるべきことではありますまい。
    余命自身の論調に一貫性が欠けるのではないか、矛盾が露呈しているように思えるのは私だけかもしれません。
    しかしながら、様々な情報を調べるほどに、日本の穏健な保守層にじわじわとダメージが加わっていく悪寒がしてなりません。
    懲戒請求・告発状は自己責任で各自記入という事はよく理解できますが、その前提として十分な情報が与えられないのに、完全に自己の判断で決定した行動であると言えるのでしょうか?
    医療におけるインフォームドコンセントという概念を余命やスタッフが知っているかどうか、怪しいと思われます。
    以前申し上げた通り、懲戒請求者の個人情報が対象弁護士に行くことは自然なことです。(その手法の是非は議論されるべきですが)
    又、懲戒請求をされた皆様は、全員覚悟を決めて戦えるのでしょうか。それならば誠に結構ですが、私は、ハーメルンの笛吹き男について破滅へと向かう人間にはなりたくありません。
    今回の余命のやり方で苦しむ方が出ないよう、それが一番の願いです。
    私自身は苦しくはなく、今は提訴された場合の反撃に関する戦略を練っているところです。
    多くの弁護士を懲戒請求したのに、今更弁護士を依頼するなど、私には無理です。
    2018年07月22日 11:45
  • daco

    失礼いたします
    わたしは、
    ただ言葉を耳にするだけでなく。
    そこに連なっている字句を、ただ辿るでなく。
    それらから来たる風景を観、醸し来るかおりを嗅ぐ。
    2018年07月22日 00:14
  • チキンカレー味

    哀れな信者達よ・・・
    何故、余命の口車に泳がされているのですか。

    既に、かなりの証拠が揃いつつあります。
    いくら、信者が吠えようとも、無駄です。
    現三代目余命にはそれこそ英霊や八百万の神々を愚弄した罪を償ってもらいます。

    余命は籠池と同じ人種です。
    都合良く【安倍総理】を出して、貴殿方を信じさせ行動を起こしたに過ぎません。
    寄付金(訴訟用)も幾度となく繰り返し、報告もなく、更に【50,000円】を求める・・

    普通なら、気づいてしまうのですが。
    意味のない告発も(後付け理由)、懲戒請求も(青林堂裁判・佐々木、トバッチリ・北)

    ねぇ、ちゃんと考えて署名したの?
    中身を読んで出したの?
    しれっと色々混ざってたの知ってた?

    そして貴殿方はこんな事を言う。
    【私は自分の意志で行った!】

    貴殿方は、余命の文章をちゃんと隅々まで読んでるの?
    反余命ブログを読むのが恐いの?

    当方が此処のコメント欄に書き込むのは、あくまでも【琵琶鯉の謝罪】を求めたいから来た。

    そしたら訳解らん愛国左派と謳う馬鹿がコメント返した。

    反論、再反論を見てると面白い。
    当方は所謂【反余命】であり、【悪魔の提唱】氏【凸ブログ】氏の側だ。
    序でに言えば【小坪ブログ】の読者でもある。
    【余命難民】のお陰で、此方はかなりの迷惑を被った、氏が義理堅いばかりに全てが悪循環になっている。
    当然、アンチ小坪大量発生だ。
    当方も、小坪ブログ内で余命については異常なまでに叩く。
    まず、余命信者難民が異常なまでに小坪氏を有難がる。
    アホなの? 馬鹿なの? 死んじゃうの?

    【言論の自由】は誰にでも認められる権利だが、1つ覚えなさい 。
    【自由を謳うならば、責任も持ちなさい】
    当方も、同じ事だ。
    ネットで探した物、実際に行動を伴う物があり、【反余命】だよ。

    ⬆については、反論を受け付ける気もないから返信する気もないから。

    当方が求めてるのは【琵琶鯉の謝罪】のみだ。
    2018年07月21日 23:50
  • のぞみ

    あまりにもコメント欄が荒れていて、黙ってみていられなくなりました。
    いぜんご紹介したしたらば掲示板ですが、再度お知らせします。
    ブログ主さんがおかわいそうです。
    汚い言葉遣いを見るのも、お心が傷まれるでしょう。
    良ければ、したらば掲示板をお使いください。

    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/news/6472/
    2018年07月21日 19:33
  • King改め はぐれ雲

    宛 特命希望様

    苦しいですか

    つらいですか

    ならば私に噛みつきなさい
    私は耐えうる事ができます

    何故ならば、あなたが愛国者であり
    あなたの心の奥底に「大和心」がある事を知っているからです

    現在の戦争の形態での第一線である情報空間において
    歩みを共にしている仲間が

    被弾し

    傷つき

    もがき苦み錯乱している状態を見て

    >>放っておくなんか出来る訳ないじゃないか<<
    2018年07月21日 17:48
  • King改め はぐれ雲

    若い頃、体育で汗を流していた頃の極限の状態を思い出しました


    「もう駄目だ、これ以上先へは進めない」


    ふと競争相手を見ると、危機迫る形相
    こちらが極限の時は「相手も同じ状況である」事を悟った時であり
    そこからの「粘り」「踏ん張り」が勝負の結果を大きく左右する事に気付かされた時でした
    まさにゾーンに入って行く瞬間です

    いままさに、多くの愛国者様達が祖国を想い志半ばに
    心が折れそうになり
    くじけそうになり
    その筋骨を砕かれそうな状況です

    出来る事ならば直ぐにでも駆けつけて
    その手を握り締め、己の言葉で直接、励ましたい気持ちを抑える事が出来ません


    安倍総理「和をもって貴しとなす」
    「単に相手が言うことに合わせるのではなく、しっかり議論しながら、最後には皆でまとまって進んでいくこと」
    http://hosyusokuhou.jp/archives/30498754.html
    2018年07月21日 14:58
  • 桔梗

    特命希望様がお元気そうでなによりです。過去のコメントから、お体の心配をしておりましたので一安心致しました。

    さて、特命希望様が余命さんに対して疑余命になられていた事に驚きを感じました。弁護士の反撃に対して不安に感じるお言葉のコメントは以前に読みましたが、あれから状況も進み、不安は払拭されているものと思っていました。

    少し気になったことは、悪魔の提唱ブログ関係に触れたのかな?です。
    特別希望様のお言葉にその影響が有るように感じました。

    反余命は反日確定の流れも、余命氏が確定すると云うよりは、熱い読者がコメント内で確定しているように思います。ヘイト法の西田議員も保守には必要な議員でしたが、反日認定され活躍の場が減りました。余命氏も残念がっていました。

    余命氏の思惑は反日勢力の情報収集でキーワードが都合のよい外患罪だと思っています。
    多くの反日分子が国民により通報されデータベース化されました。しかし、反日分子を擁護する司法側の汚鮮が酷く、その実態を掴むべく、弁護士会の朝鮮学校支援の要求や川崎デモを口実に、司法関係にアタックをかけているのが今の状況になります。

    お金や個人情報などの収奪が主であれば、お布施形式と個人情報の人数が少ないと思います。それに強要もしていません。

    確かに個人情報の安易な流出は不安になりますが、覚悟を持った方々の集いですから自己責任も有ります。

    司法に立ち向かうことは、メディアを正す以上に難しい事だと思います。相手は法を熟知し盲点も熟知していますから、一般人が束になっても敵うわけ有りません。それなのに、余命氏はその巨塔に挑戦し、司法界のお尻に火が着きそうな状況にまでなりました。

    その戦いに、第6次迄参加された特命希望様には敬意を表します。

    悪魔の提唱者はGHQと同じです。日本が悪いことしたと国民を洗脳し信じ込ませてきました。それだけ都合の悪い状況に有るのでしょう。

    大和心への回帰も余命ブログの支援が元には有りましたので、現状をどの様に判断されるのか、大和心様にもお伺い出来ればと思います。
    2018年07月21日 14:00
  • パイプの煙

    大和心様、誠に申し訳ございませんが、今回のコメントが主様のブログに相応しくないと判断されましたら不掲載でお願いいたします。
    特命希望氏の主様や余命爺様、楚練様へのコメントに、今まで抑えていた特命希望氏に対する様々な思いが抑えきれなくなり、この様な投稿になることをお許し下さい。

    「本当はもうとっくにこちらのブログからおさらばしたい心境なのですが」との事が本音であれば、日本人ならば黙ってフェードアウトされればよろしいのでは?
    「臨時出稿4・北朝鮮協力者極秘リスト」以前には頻繁に投稿されていた特命希望氏が今回に限って何もコメントしないのは何かあるのかと思っていましたが、上記のような思いがあったのですね。だとしたら、桔梗様の言葉にほだされて云々などと言わないで、そのままフェードアウトして欲しかったです。今まで好き勝手に投稿しておいて、大和心様に対して失礼極まりない言動です。

    「なお、主様にはこのような過激な(でも荒らし目的ではなく、事実から演繹される事柄を述べただけですが)コメントを承認されるか否か、それが大和心の真価を発揮されるか否かの分かれ道のような感がします。」との最後っぺのような上から目線のコメントには、特命希望氏の本音が垣間見えた気がします。非常に不愉快であり、かつ不遜な態度と思うのは私だけでしょうか…?

    特命希望氏の余命爺様への口撃(攻撃)も、懲戒請求訴訟に対する反日・在日弁護士からの損害賠償請求に恐れをなし、在日・反日売国奴の踏み絵(余命爺様)を思いっきり踏みにじり、その上でタップダンスしながら180度回れ左をしているようで、まるで転びキリシタンが転向後にイエス様やマリア様を悪し様に罵るのに似ている気がします。

    余命爺様は懲戒請求訴訟に際して、無理はしない事と何度も書かれています。多くの覚醒した日本人が自らの信念と正義に基づいて訴訟に参加しており、在日・反日弁護士のコメントでも謝罪、訴訟取り消しを申し出たのは数名(テレビや週刊プレイボーイ等の記事での自称、余命爺様に洗脳されたとか言う偽物)のみで、余命ブログを見る限りにおいては大多数の方々は意気軒昂、一部の方々は不安や動揺を抱えながらも余命爺様を信じ、日本再生を願っています。

    在日・反日弁護士からの損害賠償の話が出たとたんに腰砕けになり、余命爺様に乗せられたと手のひら返しでの批判や言い訳とも自己弁護とも取れる書き込みをされていましたね。私も大和心様のブログではなく、直接に余命ブログに投稿するべきとコメントさせて頂きましたが…。

    そう言えば、特命希望氏は過去に何度も投稿を控える旨の発言をされた直後にコメント投稿をされる傾向にあり、その投稿も他のブログからの引用や、書き出しに主様や他の投稿者へのお追随じみたコメントが多く見られます。
    また、特命希望氏のコメント投稿は誤字が非常に多く投稿後によく訂正されていますが、普通であれば投稿前に見直しをされるのではないでしょうか。私も稀に誤変換に気付かず投稿する事もありますが、投稿前には最低でも一度は推敲しています。それがブログ主様への礼儀作法ではないでしょうか。
    これは他のブログから皆の興味を引きそうな記事をコピペして急いで投稿しているからではないでしょうか。
    自分自身の思いを投稿するのであれば、引用部分を含めて何度も推敲した上で投稿するのが本当ではないでしょうか。

    楚練様への懲戒請求訴訟については、私も諸般の事情により参加しておりませんが、懲戒請求に参加してなくとも大和心様や余命爺様と同じ方向を向いて、いま自分自身が出来ることを無理のない範囲でやっております。参加してないから安全な立場から他人事うんぬんは、勢いで懲戒請求に参加して反撃をされたらと言ってうろたえて余命爺様への口撃(攻撃)に走る特命希望氏が楚練様に対して「余命詐欺プロジェクトのシンパ」などと言えた義理でしょうか? 
    少なくとも懲戒請求に対して在日・反日からの損害賠償請求の話が出てから反余命に舵を切ったように見えるのは私だけでしょうか…。

    それともご自身は何の覚悟もなく懲戒請求は安全な立場で私にも出来るとでも思って気軽に参加したのに、在日・反日弁護士から損害賠償請求されるとかは思いもしなかったということでしょうか。だとしたら認識不足も甚だしいと言わざるを得ないでしょう。
    余命の戦いは日本の、日本人の存亡に関わる非常に重く、かつ危険を伴うものです。その証拠に、沢山の余命読者の中から懲戒請求に参加された方々は覚悟を決めた千数百名の勇気ある方々だったはずです。それとも特命希望氏はアンチ余命に目覚め、懲戒請求を取り消されたのでしょうか?

    初代余命様、二代目余命様、前三代目余命様、現三代目余命爺様が命を懸けて戦い、少なくともそれに共感されたからこその懲戒請求参加ではなかったのですか。
    それが反日弁護士に損害賠償請求とかで恐喝され、慌てふためきアンチ余命に走るような方の言葉には何の重みもありません。第6次告発まで行って急に余命爺様の言動がおかしいと気づいたとか、懲戒請求で得るであろう金を丸暴筋を通じて半島へ不正送金とか、大和心への回帰の読者がどの様に思われるか…。余命の存在が無視出来ないほどに危険と見なしたからこそ、敵はあらゆるプロパガンダを通じて攻撃していると思えないのであれば仕方ないですね。
    もっとも、今まで何度も色々な理由で投稿を控えると言った側から直ぐに多数のブログから拾い集めたコピペ記事を平気で投稿し矛盾している事に気づかない、或いは気づいていながらに投稿される特命希望氏からは何の重みも感じていませんでした。

    以前から漠然と特命希望氏に対して持っていたモヤモヤのような物が図らずも解明されたことは、私にとっては非常に良かったと思います。

    最後に、大和心様のブログを汚すようなコメントになってしまったとしたら、心よりお詫び申し上げます。
    2018年07月21日 12:41
  • 特命希望

    RE:楚練(反日工作員の蛆虫「匿名希望」に回答する)
    >貴様ら(日本国内の反日利権・イデオロギー勢力)は「許せないのではなく、もはや生かしておけない」。これまでの諸々の卑劣行為による日本破壊の代償は、貴様らの命で支払ってもらうしかないと私は思っている。

    おやおや。これはまた随分と露骨な脅迫ですな。
    いくら言論の自由とて、主様が提供くださっているこの場で、自分の気に入らない意見を弾圧するのですね。
    こたびの西日本水害に限らず、各地で頻発している災害は、気候変動が引き起こしたものを民主党政権の仕分けと称する杜撰な手法で
    被害が拡大された人災であることは、誰でも知っている(一部の情弱パヨク以外は)事実です。

    >もちろん常時に余命の行動に逐一追従する全く理由はないから、二回目以降の外患罪告発と懲戒請求には参加していない。……そもそも、検察などが一年以上も六回に渡って「握りつぶし」をせず、ちゃんと受理・対応していれば現在のような緊迫した状況にはなっていなかっただろう(真に狂っているのは、反日勢力に迎合して職務を放棄し、偏った一部勢力に肩入れする検察と弁護士会である)。

    へええ、そうなんですね。
    第6次まで参加してしまった私がいまさら言うのもなんですが、余命の論理(日本語)のおかしさに気づいた今、改めて外患罪告発文や弁護士懲戒請求に添えられた証拠と称する文面を見て、ツイッターの呟きなどが多く、それで本当に外患罪で死刑にできるとでも思うのですか。
    弁護士懲戒請求にしても、主な理由が日弁連懲戒請求に同調したはずだからと、弁護士会長が個々の弁護士を強権的圧力で従わせているのでもないのに、「弁護士全員が賛同しているから懲戒すべし」という論理。
    検察が言う事実関係の疎明が全くできていないのに、受理されると思っていた自分が恥ずかしいくらいです。
    外患罪告発では、そもそも、竹島への韓国軍の上陸や北によるミサイル発射が武力攻撃といえるかどうか、仮に攻撃と認められても、容疑者がいつどこで外国政府と通謀し、日本に攻撃を仕掛けるよう
    勧奨したのか、余命の告発文では何一つ説明されておらず、検察としても受理できる代物ではないですね。
    (それに最初から気づかなかった自分がバカでしたけどね)

    政府が、正式に攻撃を受けたと認めない限り、告発しても受理される見込みはありません。
    なお、参考までに、外患罪改正の際に、こちらの旧条文が削除されております。
    >第83条[通謀利敵] 敵國ヲ利スル爲、要塞、陣營、艦船、兵器、彈藥、汽車、電車、鐵道、電線其他軍用ニ供スル場所又ハ物ヲ損壊シ若クハ使用スルコト能ハサルニ至ラシメタル者ハ死刑又ハ無期懲役ニ處ス
    第84条[同前] 帝國ノ軍用ニ供セサル兵器、彈藥其他直接ニ戰闘ノ用ニ供ス可キ物ヲ敵國ニ交附シタル者ハ無期又ハ三年以上ノ懲役ニ處ス
    第85条[同前] 敵國ノ爲メニ間諜ヲ爲シ又ハ敵國ノ間諜ヲ幇助シタル者ハ死刑又ハ無期若クハ五年以上ノ懲役ニ處ス
    軍事上ノ機密ヲ敵國ニ漏泄シタル者亦同シ
    第86条[同前] 前五條ニ記載シタル以外ノ方法ヲ以テ敵國ニ軍事上ノ利益ヲ與ヘ又ハ帝國ノ軍事上ノ利益ヲ害シタル者ハ二年以上ノ有期懲役ニ處ス

    それから、余命が「指揮権発動要求デモ」と呼び掛けていましたが、あれはどうなったのでしょうねえ。
    そして、告発状や懲戒請求が受理されないのは、余命も承知済み出ることはブログで公言しており、「実は」と、反日勢力の炙り出しだったと、さも効果があったように行ってますが、いつまで炙り出しを続ければ効果が出で来るのでしょうか。

    >そしてもしも仮に、反日勢力の卑劣工作によって余命PTの懲戒請求参加者などに被害が出た場合には、「ハードランディングによる在日不逞鮮人処理」を実行する格好の口実となる(全日本人の怒りを起爆することができるだろう)。

    このくだり、本当にそのような殺戮戦が現代のしかも人口密度が高く、SNSも発達した東京などの都会で、実行できると考えているのなら、それこそお花畑的思考。
    無関係な日本人が巻き添えになる可能性はもちろん、一般の外国人観光客(しかも友好国だったらなおのこと)が犠牲になったら、国際世論の怒りは日本政府、国民に向けられる可能性大です。
    そして、国連安保理で日本にとって破滅的な制裁決議がなされるでしょう。
    更には、特亜三国の連中が「やっぱ、日本人は残虐だ。きっと南京大虐殺もあったに違いないアルニダ!!」と攻撃してくることは必定。
    よって、ハードランディングなどは安倍総理も選択肢に入れてないと考える方が自然です。
    因みにパヨク界隈のスレでは、「ハードランディング(コソボ・クリミア方式)」は物笑いの種になってますけどね。

    究極のリアリストたる安倍総理は、じわじわと経済面で反日勢力を締め付け弱体化させる、と見做す方が自然でしょう。

    >嘘を吐け。少なくとも「入管や官邸の機能を一時的ダウンさせてしまう結果となりました」は大ウソだな。
    ……余命官邸メールは、もしも受け手側(首相官邸)が迷惑ならば、普通に「大量送信は迷惑だ」と返信して止めさせればいいだけの話。あるいは同じ送信回数と同じ「ご意見受領しました」の返信で、保守愛国の送信者側をパンクさせてもいい(しかしながら「たまに」返信が来るだけで、「ちゃんと皆さんの想いは届いてますよ♪」のサインを送っているようにしか思えない)。

    ↑入管通報は、余命が推奨した大量送付ツールが使用されサーバーがダウンし、それ以降1日の通補に制限されています。
    これは、小坪議員もブログで言及してましたが・・・
    そして、鑑定メール。あまりにも大量で、鑑定が迷惑していたという話は聞いたことがないですかねえ。
    しかしながら、国民からの声に門戸を閉ざすわけにもいかないのでドアはオープンしていますが、ミラーサイトからのメール送付は
    トークンによりはじかれています。
    何も、ソ連氏が言う
    >あるいは同じ送信回数と同じ「ご意見受領しました」の返信で、保守愛国の送信者側をパンクさせてもいい」

    そんな過激派のような手口を用いずとも、可能です。

    >基本的には余命PTは間違ったことは何もしていない。言論や問題提起までが執拗に封殺・弾圧され続けていることこそが、真に異常なのである。
    ……そもそも検察への外患罪告発が「国家と社会への問題提起」としてでも受理され、公に議論されていればそれで事は終わりだったのである。事態を複雑にしたのは反日勢力やそれに迎合・忖度した輩による封殺こそが真の原因である。

    ↑検察に責任を擦り付けても、例えば段ボール箱35箱にも上るようなしかも中身の薄い大量のコピペ、を贈るほうの行為がおかしいとは考えられないのですね。

    それと、私が一番懸念しているのは、余命に協力するべく洗脳状態にされたとはいえ、告発・請求者の個人情報を余命が握っているという事実は変わりありませんし、それが流出しないと断言できるのですか。
    個人情報といえば、寄付者名簿の入ったCDを靖国神社は奉納を断ったのですが、寄付した方はそれで納得できるのですか。
    まあ、個人情報をCDにて靖国神社内で閲覧できるようにするという発想自体、個人情報の保護を考えていない証佐なのですがね。
    まあ、奉納を拒否されてよかったんじゃないですか。

    寄付といえば、私はしていませんが、収支報告や活動報告がなされたという話は聞いておりません。
    信者の皆様はそれで納得できるのならいいのですが。

    それと、ソ連氏はいくら余命とは違う路線とはいえ、余命の論理をしっかりと検証もせずに多くの方に影響を及ぼした点では、五十歩百歩だと考えます。

    私は、もはやこのような人心を惑わすコメントに反論するつもりはありません。リアルに忙しいので。
    ただ、余命ブログという片方の主張だけでなく、アンチのサイトも両方見て、皆様がご自分の頭で判断されることを願ってやみません。

    主様、長文と稚拙な内容で誠に申し訳ございませんでした。

    2018年07月21日 06:49
  • 楚練(反日工作員の蛆虫「匿名希望」に回答する)

    >>特命希望 2018年07月20日 22:06

    >>余命関連について申し上げれば、「反余命は、それだけで反日が確定だな」という発言辺りから違和感を感じませんかねえ?

    ↑(回答)
    たしかに保守愛国有志の間でも「やり方の率直に過ぎることや脇の甘さ」への批判はあるようだけれども、基本的には余命PTは間違ったことは何もしていない。言論や問題提起までが執拗に封殺・弾圧され続けていることこそが、真に異常なのである。
    ……そもそも検察への外患罪告発が「国家と社会への問題提起」としてでも受理され、公に議論されていればそれで事は終わりだったのである。事態を複雑にしたのは反日勢力やそれに迎合・忖度した輩による封殺こそが真の原因である。

    >>懲戒請求者に対する今回の一連の弁護士達の反撃騒動を考えるにつけ、穏健な保守層まで巻き込みもしかすると裁判での敗訴からの賠償金という形で、彼ら・彼女らに経済的打撃や家庭崩壊など心身共にダメージ与えることが余命一派(在特会や青林堂も含む)の狙いなのではないか、という気がします。
    余命初代と現3代目が同一人物であるか否かはともかく、そもそも余命ブログの立ち上げ当時から、北朝鮮の工作機関が関与した情報戦の可能性があるのではないかと。まあ、北に限らず中共や韓国、ロシアが噛んでいるかもしれませんが。

    ↑(回答)
    ありえない。余命PTほど、反日勢力(在日やパヨク)に対して不都合な行動をダイレクトに実行している連中は、安倍政権(やその指揮下の日本政府の愛国者たち)くらいのものだろう。
    そしてもしも仮に、反日勢力の卑劣工作によって余命PTの懲戒請求参加者などに被害が出た場合には、「ハードランディングによる在日不逞鮮人処理」を実行する格好の口実となる(全日本人の怒りを起爆することができるだろう)。

    >>3代目になってからは「行動ブログ宣言」をし、入管通報や官邸メール、そして外患罪告発や弁護士懲戒請求といった素人を大量に動員して数で圧力をかけるという手法。
    それが実際には、入管や官邸の機能を一時的ダウンさせてしまう結果となりました。

    ↑(回答)
    嘘を吐け。少なくとも「入管や官邸の機能を一時的ダウンさせてしまう結果となりました」は大ウソだな。
    ……余命官邸メールは、もしも受け手側(首相官邸)が迷惑ならば、普通に「大量送信は迷惑だ」と返信して止めさせればいいだけの話。あるいは同じ送信回数と同じ「ご意見受領しました」の返信で、保守愛国の送信者側をパンクさせてもいい(しかしながら「たまに」返信が来るだけで、「ちゃんと皆さんの想いは届いてますよ♪」のサインを送っているようにしか思えない)。

    >>ところで、ソ連氏は懲戒請求には参加しておられるのでしょうか?
    参加されていないとの情報は、各所から入ってくるのですが、若しそうだとしたら、安全な立場から他人事としてコメントしておられるのですね。(略)それがなければ、所詮は余命詐欺プロジェクトのシンパと見做しますが・・・

    ↑(回答)
    私が「第一回目の外患罪告発委任状以外に参加していない」ことは、自分のブログ(『納豆炒飯と青いパラシュート』)でも再三に述べていると思うが?(その第一回の時点では少人数で本職の司法に問題提起する、一種の決死隊みたいなものかと勘違いしていたがw)
    そして繰り返し述べているように私は「愛国左派の個別主義者」という独自スタンスでの行動である(自分のブログで独自起草・頒布した「公安メール」テンプレを見てもらえば、余命PTとは微妙に考え方や問題意識が違うことにすぐ気がつくはずである)。余命PTの言うことや行動を支持するのは、あくまでも個人として正しいと判断するからでしかない。
    もちろん常時に余命の行動に逐一追従する全く理由はないから、二回目以降の外患罪告発と懲戒請求には参加していない。……そもそも、検察などが一年以上も六回に渡って「握りつぶし」をせず、ちゃんと受理・対応していれば現在のような緊迫した状況にはなっていなかっただろう(真に狂っているのは、反日勢力に迎合して職務を放棄し、偏った一部勢力に肩入れする検察と弁護士会である)。

    >>時が経るにつれて、ソ連氏の、英霊やこたびの西日本水害の被災者に対する侮蔑的ともいえる発言の可不可が問われる事態になるのではないかと思われます。

    ↑(回答)
    あまり笑わせるな。関西災害の真の原因を作ったのが、反日シンパと一部の悪辣在日の画策によるものであることは、自分のブログの最新記事で指摘してある(↓)。……前にも言ったことがあるが、貴様ら(日本国内の反日利権・イデオロギー勢力)は「許せないのではなく、もはや生かしておけない」。これまでの諸々の卑劣行為による日本破壊の代償は、貴様らの命で支払ってもらうしかないと私は思っている。

    ☆(個人ブログの最新記事)☆
    ・西日本災害は民主党の「仕掛け爆弾・時間差テロ」、燻り出される日本の「偽装愛国」とアメリカン・パヨク~
    https://blog.goo.ne.jp/soren-pirosiki/e/ac3d176764f240a0605d4dd0ac49d006
    2018年07月21日 00:28
  • 特命希望

    本当はもうとっくにこちらのブログからおさらばしたい心境なのですが(主様には大変申し訳なく思いますが)、桔梗様のお言葉についほだされて、コメントさせていただきます。
    >2018年07月19日
    人民日報が習氏動静伝えず 一方でちょうちん記事も 北京で「政変」のうわさ 
    http://www.alertchina.com/archives/10657679.html
    この様な記事が公表されている間は、習体制が崩壊するという事態には至らないと思われます。
    ただ、こんな一見大規模ではないようなニュースが日常茶飯事の如く報じられるようになれば、それは習体制にある程度のダメージを齎すことになるやもしれませんね。
    >2018年07月20日
    ガソリンスタンドで爆発 スマホが誘爆 4人死亡のうわさも 当局否定
    http://www.alertchina.com/archives/10679383.html

    余命関連について申し上げれば、「反余命は、それだけで反日が確定だな」という発言辺りから違和感を感じませんかねえ?
    これは、あくまでも私個人の見解にすぎないと断りを入れさせていただきますが・・・
    >懲戒請求者に対する今回の一連の弁護士達の反撃騒動を考えるにつけ、穏健な保守層まで巻き込みもしかすると裁判での敗訴からの賠償金という形で、彼ら・彼女らに経済的打撃や家庭崩壊など心身共にダメージ与えることが余命一派(在特会や青林堂も含む)の狙いなのではないか、という気がします。
    余命初代と現3代目が同一人物であるか否かはともかく、そもそも余命ブログの立ち上げ当時から、北朝鮮の工作機関が関与した情報戦の可能性があるのではないかと。まあ、北に限らず中共や韓国、ロシアが噛んでいるかもしれませんが。
    1代目の頃は、多少過激な部分もありましたが、一応「これが真相だったのか」と信じられるような内容で、2代目でハードランディングに関して、あたかも自衛隊OBらの信頼できる情報と思わせるように「放談会」という体裁での記事、3代目になってからは「行動ブログ宣言」をし、入管通報や官邸メール、そして外患罪告発や弁護士懲戒請求といった素人を大量に動員して数で圧力をかけるという手法。
    それが実際には、入管や官邸の機能を一時的ダウンさせてしまう結果となりました。
    そのうえ、youtubeでの保守チャンネルの大量破壊を引き起こし、懲戒請求や在特会など裁判を通じて得た(得る)金銭を、丸棒筋を通じて半島へ不正送金しているのかもしれません。

    時が経るにつれて、ソ連氏の、英霊やこたびの西日本水害の被災者に対する侮蔑的ともいえる発言の可不可が問われる事態になるのではないかと思われます。
    ところで、ソ連氏は懲戒請求には参加しておられるのでしょうか?
    参加されていないとの情報は、各所から入ってくるのですが、若しそうだとしたら、安全な立場から他人事としてコメントしておられるのですね。
    参加されているのでしたら、その証拠を示された方が、ご主張に説得力が増してよろしいのでは?
    それがなければ、所詮は余命詐欺プロジェクトのシンパと見做しますが・・・
    なお、主様にはこのような過激な(でも荒らし目的ではなく、事実から演繹される事柄を述べただけですが)コメントを承認されるか否か、それが大和心の真価を発揮されるか否かの分かれ道のような感がします。
    2018年07月20日 22:06
  • 桔梗

    「習近平降ろし」がついに始まった 40年前の失脚劇と類似…
    https://www.sankei.com/world/news/180718/wor1807180001-n1.html

    産経の記事ですが、習近平の周辺が慌ただしくなってきたようです。米国の米中貿易戦争で中国自体が危うい様です。それは北朝鮮も後ろ盾を失う事ですから朝鮮半島の状況も予断を許さなくなるわけです。

    北朝鮮協力者極秘リストが実在し、内閣が把握しているならば、何かを切っ掛けに世直しが大きく進むような気が致します。

    安倍総理とトランプ大統領のツートップにプーチン大統領も加わる流れは、新しい次元に世界が突入したのでしょう。
    米国、英国、イスラエル、ロシアと繋がる安倍総理が世界を動かしている様な気がしてきました。

    日本は隠れた超大国だったのです。日本が持つ世界の総資産は膨大のようです。


    最近、特命希望様のコメントが無く心配しています。いろいろな情報を教えて頂き楽しみにしておりましたので、何事も無ければよいのですが。
    2018年07月19日 21:17
  • King改め はぐれ雲

    多くの日本人が持つ理性は何処で形成されているのか

    疑いようもなく「天皇家」の存在です
    象徴として絶対的に存在して頂いている為
    足の引っ張り合い、謀略「覇道」なるものが起きにくい
    絶対的な存在が日本人の支柱、背骨になっている事は
    事実であると思っています

    かたや精神的支柱を持たぬ(自ら無くした)西洋は
    相対立する概念の中間に理性をみいだそうとしていると思います
    「一流の知性とは、相対立する思想を同時に心に抱きながら
    それを機能させる能力を維持できるかどうかだ」
    Fスコット・フィッツジェラルドの言葉に代表される様に

    勢いが突いたら一方向に走りやすい日本人の性質は
    左右の概念とも言うべき「支え」が弱いからではないでしょうか
    まるで、ぬかるみに立つ、案山子のように

    現在の世界にドロドロと蠢く黒いエネルギーの様な物を感じています
    安倍総理が戦っている敵の正体は実はそれではないのかと

    早急に左右の支えとも言うべき概念を日本に定着させねば
    飲み込まれてしまうのではないでしょうか
    日々世界の状況は変わっています
    悠長に日本人の覚醒を待ってはくれないでしょう
    それを阻止する特亜三国も存在し、国内で猛威をふるっています

    私たちの判断が、天皇家を護り、日本の国体を護り
    私たちの生活を守る事に繋がるはずです。
    2018年07月19日 13:45
  • ラブマミー

    やはり、ここに来られる皆様は素晴らしい方々ばかりですね。本音で語り合い、そして、決して逃げず、ご自身と常に向き合って生きて居られる方々何ですね。大和心への回帰そのもの方々が集われる方々なんだと言うことにblog主様も凄い方だな、こんな素敵なタイトル名をお付けに成られ、そして見識の高いだけでなく、日本人特有の常にご自身と向き合い、そして本音で生きる方々何だなと思いました。これからも、こちらに遊びに来させて頂きたいです。
    2018年07月19日 11:12
  • King改め はぐれ雲

    私が北朝鮮とアメリカ(ネオコン・ジャパンハンドラーズ)一部の日本の政治家への確信めいた疑いを持ち始めたのは
    以前グアム移転費問題が浮上した時、タイミング良く
    北朝鮮からミサイルが発射された時からでした
    移転費への協力を渋る日本は、ろくに国会審議もせず
    前倒しで予算を可決

    故金丸信宅への家宅捜査時、出て来た金塊には北朝鮮の刻印が入っていた事等

    二分されているアメリカの本質は、上記の様な事を世界中で画策してきた勢力と、それに反旗を掲げ軍人に後押しされた
    ミリタリースクールを首席で卒業したトランプ大統領の戦いであるはずです

    北の核技術の発端は、戦後理化学から帰国した朝鮮籍の技術者だ
    元公安、菅沼氏
    https://www.youtube.com/watch?v=6FstCKeTxkE

    今回、楚練様が指摘する様に、戦後の「総括」を経て
    自立する気概を現在の日本人は持っているのでしょうか

    先の大戦を終わらせるのは、現代を生きる我々ではないでしょうか

    日本の未来を作れるのは、私達日本人だけであるはずです
    2018年07月19日 10:41
  • 楚練(西日本災害の真犯人は旧民主党?)

    北朝鮮情勢とアメリカのこと、西日本災害の真犯人のこと

    さっきYoutubeで珍しく青山繁晴さんなどの真面目な動画を見ていたら、こんなのがあった。
    ……正直なところ私も飛ばし飛ばしで見ただけだけなのだが、幾つか短いめの動画ニュースを紹介しておきたい。

    ・青山繁晴 徹底解説!! 2018/07/10
     https://www.youtube.com/watch?v=awA2_1vxS5o
    ・【青山繁晴】「北が水面下で...」最新速報ニュース 2018年7月16日
     https://www.youtube.com/watch?v=z7a5yWeVxrU
    ・【青山繁晴】「北のなめた行動に米国が..」最新速報ニュース 2018年7月16日
     https://www.youtube.com/watch?v=Wb9660FUlBM

    まず一つ目の記事でトランプさんの「自国第一(アメリカファースト)」政策でこれまでの国際枠組みが崩壊し、日本は戦後続いた「敗戦国」という不利で不自然な立場に縛られることはなくなる。そして逆に「国防問題や北朝鮮は自力で何とかしろ」的な対応なので、日本自身も否応なくそれに対応して変わるしかないということらしい(北東アジアでの北朝鮮・韓国だけでなく、南部方面でのシナ人民解放軍との戦い・台湾と沖縄の差し迫った危機、さらには中国大陸での共産党政権の中国人民とウイグル人・チベット人などへの虐待や環境問題などもある)。
    ところが北朝鮮が「『拉致被害者』とやらには自主的に来た人間もいる」「(拉致う被害者を返して欲しければ)日本は侵略の『賠償金』を支払え」とふざけた出鱈目をいいまくっている様子。もしそんなふざけた言い分を認めれば、日本側は後々にまで残る大打撃を被ることになりかねない(当時の朝鮮半島は日本の「共犯国」であるのに、国際中傷でありもしない謝罪と賠償をまたしてもたかられ続ける)。
    ……日本の手足を縛っている9条などの問題を早く解決しなければいけないのだけれども、旧民主党やマスコミや在日をはじめとする国内反日工作勢力が死力でそれを妨害し続けており(かなり頑張っているようだが足を取られていることは否めない)、本来はとっくに解決しているはずの課題がまだ解決していない(新生安倍政権の誕生からもう何年だ?)。
    そして「国難」を脇から幇助・拡大しているのが日本国内の反日勢力(在日や反日左翼・偽装保守)であり、そんな奴らがまだ健在でいられるのは、我々日本人のお花畑、さらには確信犯での日和見と無責任のせいなのだと思われる。
    それから「西日本災害」の件で怒りを発するのならば、その核心まで遡って考えなければいけない。他の人とかの動画などもボチボチ見ていたら、西日本災害の真の原因は、旧民主党国賊政権時代の「事業仕訳」による(必要な)公共事業(これには当然ながら「治水」事業も含まれている!)の阻害・排除にあるらしい。……当時の民主党は敵対的諸外国に迎合して国防や国益・安全を脅かす政策を故意に選択しただけでなく、「日本の財政が危ないので」などともっともらしい嘘を吐きながら、日本国内を滅茶苦茶にする布石を仕掛けまくっていたのだろうよ。
    ※この旧民主党が韓国民団などとズブズブで帰化人議員が多数潜伏する「偽装愛国」政権であることは周知。今回の「西日本災害」もまた、奴らの「置き土産の仕掛け爆弾」の一つだったようですね。

    ・【高橋洋一】豪雨災害時、政治家は最優先でなにをすべきか
     https://www.youtube.com/watch?v=odMAZWqhXM0

    ただ、北朝鮮はアメリカが「武力行使しない」ポーズをとったことで舐めきった態度をとって、逆鱗に触れたらしい(紹介した青山動画の三つめ)。具体的には、朝鮮戦争時のアメリカ兵の遺骨返還についての会合(既に恒例となっていて順次に返還が行われていた)を勝手に無視してすっぽかしたのだとか。それで何か起こるかもしれない、云々の話でした。
    2018年07月19日 00:19
  • King改め はぐれ雲

    このスレを読み直し、事の発端が「私の」迂闊な引用の書き込みで流れを作ってしまった事、今気付きました

    以下
    「大地殻変動期に入り、こういう輩、支配者たちを取り除くために
    南海トラフ大地震、火山噴火等大峠があるのか・・」

    災害当事者のチキンカレー味様、琵琶鯉様
    私の配慮不足で傷付けてしまった事
    深く、深くお詫び申し上げます

    また、主様はじめ、ここに集う多くの愛国者の方々
    私の配慮不足で流れを変えてしまった事
    平にお詫び申し上げます。
    2018年07月18日 21:27
  • 楚練(ブログから回答する)

    ☆「チキンカレー味」氏への回答、『大和心への回帰』(256)での或る愛国者との会話 
     /(必見?報告記事)ブログ編集の怪しい不具合()の証拠資料(作業ページのキャプチャ画像)
    https://blog.goo.ne.jp/soren-pirosiki/e/e3e5905ae4de7217f840d6c71f9dbde8

    ☆「チキンカレー味」氏への回答の続き/不可解な一部の自称・愛国者たち
    https://blog.goo.ne.jp/soren-pirosiki/e/1c87c52e32010dc45fff371795fdd416

    ☆当ブログ(『納豆炒飯と~』)の偽サイトによるブービートラップに注意!
    https://blog.goo.ne.jp/soren-pirosiki/e/4ebc05e29baca7775cf69eab55463f05
    2018年07月18日 18:43
  • チキンカレー味

    毎日猛暑日が続きます、今年は稀にみる異常気象だと感じてます。

    今上陛下が祭祀しております、が、どうしても自然災害だけは【誰が望むでもなく】否応に・・ いきなり起こってしまいます。
    今年も梅雨明けが発表され、被災地の土砂関連は復旧に大変過酷な環境になっております。(梅雨明け発表と共に毎日猛暑日)

    ボランティアさんも都度都度集結し、復興への歩みを、国、県、自治体で模索中です。
    義援金募集も各各々で始まりましたが、如何せん【怪しい】団体もおりますし、個々が注意して、支援される事を望んでおります。

    私には、【スピリチュアル】は、誠に失礼なのですが、全然理解出来ない世界です。
    今上陛下が退位し、果たして、【雅子妃殿下】を【一生をかけて守る】とおっしゃった、東宮皇太子の姿勢は立派なのですが、雅子妃殿下が美智子皇后の様に、なさるのか?が私には疑問なのです。(公式行事を欠席ばかりしていましたね。)

    皇室の事は、私達にはサッパリ解らない情報ですし、秋篠宮真子様のご婚約問題とか、マスゴミの格好の餌状態に憤りを感じている一国民です。

    話を元に戻しましょう。
    此処のブログに琵琶鯉氏に連絡取れる方はおらんのですか?

    私は一広島県民の意地として、琵琶鯉氏の発言に不快感を示して、琵琶鯉氏に謝罪を求めたいだけです。

    氏が、小坪ブログに投稿する内容と、此処のブログに投稿する内容とでは【解離】し過ぎの内容であり、【被災地住民の】私からすれば、【ふざけるな!】としか思えないのです。


    ※琵琶鯉さん、なんか言ってくれよ!
    2018年07月18日 11:27
  • 宮崎の八咫烏

    あと一つだけ最後に
    言わせていただきたいのですが
    楚練様の考えは典型的な戦後教育のお手本です
    私の両親は戦前生まれですが
    私は戦後生まれですので学校では日本は悪かったと常に
    教わって育ってきました
    戦前の教育は今と全く別な形で教わっていたと思います
    日本の建国から戦時まで愛国心が芽生える
    教育がそこにあったはずです
    そうやって教育を受けた方と戦後ただひたすら
    自虐史観の教育を受けた人間とは
    死生観自体が全く違うのではないかと思います
    あなたの書かれていた泣き叫びながら仁王立ちの盾になって
    私の祖父も死んで言ったのでしょうか
    そうであるならとても残念ですが
    少なくとも私は日本という国を護るため
    或いは残された家族に出来るだけ災難が降りかからないように
    身を挺して死んで行ったのだと思いたいですし
    この世に生を受けた時点で人は遅かれ早かれ
    いつかは必ず死ぬ運命にあります
    たまたま今は平和が続いていますが
    動乱の世の中ではそれがその時代に生きる者の宿命なのだと
    受け入れていたのではないかと思います

    今世界情勢が目まぐるしく変わっています
    はっきりいって今は兵器を使わない戦中ではないかと思います
    仮に日本国内に潜伏している工作員が一斉に動き出し
    仮想敵国が日本に押し寄せてきたらどうなるでしょう
    おそらく中の工作員だけで国内は大混乱に陥るでしょうね。
    それだけ戦後教育によって今の日本人は骨抜きにされ
    もしもの災難に弱く危機意識が
    疎い民族となってしまったのではないかと思います
    自然災害も神様や英霊の方がと仰るのは勝手ですが
    今を生きる私達一人ひとりがもしもの時に備えて色んな状況判断が
    出来るように常に危機感を持って生きて行くべきではないかと思います


    私も名無しさん同様
    このブログの見識の高さに勉強になることが多く
    毎日拝見させてもらってましたが
    今回の件に関してははちょっとがっかりで
    私もこれで最後のコメントにさせて頂きます
    いつの日か大和心様のブログ再開されることをを願っております
    ありがとうございました


    2018年07月18日 08:53
  • 第3使徒

    (余命信者などという世迷言を除き)色んな意見があると思いますが、一度コメント欄をリセットするべきかと。
    気に入らぬ意見に噛み付くより、日本を取り戻すために自分ができることを考えてます。
    2018年07月18日 05:46
  • 佐久奈

    邦を創りし大己貴 天照らします皇御孫に 全てを託す国譲り。

    主様、お世話になります。
    毎年六月いっぱい忙しくお久しう御座います。猛暑でありますが、
    お元気に過ごされておいででありませうか?ご健勝お祈り申し上げます。

    先の洪水にて現場へ向かう途中に何度も土砂崩れにより迂回に次ぐ迂回を余儀なくされ、
    諦めて帰る道中運転中に土=くにつちからの国津神?冒頭に書いたイナ綴りが浮かんだのを思い出し、また突拍子も無い話題で申し訳ないのですが何卒お許しください。

     苦労して築いて来た邦土の政治基盤をそっくり譲るのは普通に考えれば、不安や心残りはある筈です。が、大己貴の尊は蟠りを残さぬ為、二人の御子達にも納得させた上で快く皇孫に奉りました。「二人の御子」の言葉には今までついて来てくれた邦人たちも含まれます。人脈という宝ごと天孫に委ねたのです。良く治って居る国と言うのは君臣民の心が一丸となっているのが絶対条件です。

    無限大の御神徳が有ってもどうしても影が出来て下々末端に政は行き届きません。八方に分けた国土それぞれには、そこにうしはく(纏め束ねる)かみ(王)が必要となります。かみ々の頂点に座して白し召す中心のカミを表したのが(皇)の字。
    地方にうしはく王達は天皇より賜った権力に対して、それを裏切らない誠の責任を自負していたであろうと思います。出雲の神大己貴の三文字は大我の中心に一厘の貴が座した誠の守(カミ)であります。

    邦人の繁栄のために心血を注ぐ一貫した正義が右守の地位の証であり、誇りだったのだと思います。古における正義とは、二神がアワ歌を広めて巡幸し、”同じ言葉”で括る縁を民に諭された事に端を発する同胞という観念の元、国民は大御宝と愛でられる天皇の教手に背く事なく付き随う事であったと考えます。

     大己貴の尊の神明で曇りなき心意気に天照神は感激し、退いた後に隠棲すると宣言された大己貴の尊に大物主の讃名(称号)をお贈りになった上で皇孫の守護をお任せになりました。先に快く国をお譲りになったと申したのは、この双方揺るぎない信頼がそこにはあったと思うからです。諄いようですが、民を大御宝と言挙げするからにはその言葉には大いなる責任が伴います。その重さを悟った時、諸民は全てを君に捧げることが出来ると思うのです。地方の政の渦が寄り集まり、且つ渦全ての中心軸は天皇という一点に向く事が天の理(みち)なのだと。

    諸民が高低落水の如く自然に、そこに強制など微塵もない。双方向の光条となる旭日旗が其れを静かに確かに表現して居ると思います。

    顕事を肉体が行い幽事を精神が執行う。天変地異は人民の心の乱れからと言うのは迷信だと吐き捨てる今風りの一般認識ですが、対して陰陽の存在と理屈は一定の水準で認められております。今の人民の、まして神国の臣民の心が穢れて天秤の均衡が傾ぶけば顕世の事象と現れるのは理屈の通らない世迷言?竹内文書「神世の万国史」にも人民の心乱れて何度も万国泥の海となるとの記述があります。
    目に見えない幽界をエネルギー体と捉えれば想像しやすいかも知れません。溜まったエネルギーが臨界を超えるとどうなるか?

    火/霊ヒ風フ水ミ ヒの温度差に霊力を帯びた九有気が風を起こし水を動かして地を揺する。凪=無風の安息日は終わり、波の日には一日に千人死かりけむ。世界規模で始まって居る洪水は”いよいよ世界の八○から”の先触れ?此度の西日本豪雨災害にて私は実害なく過ごせましたが、被災された方々にはお掛け出来る言葉が正直見つけられません。只々御霊と今後に幸あります事を神前に祈るばかりです。

     警察、消防、そして自衛隊の皆さまには心より感謝申し上げます。本当に有難う御座います。たった数日の雨で斯様な有り状。”百日の雨が如何なものか判るまいがな”を垣間見た一幕でありました。

     梅雨が明けて途端に猛暑。そんな中、お母さんと買い物に幼ない男の子が額に汗してヨチヨチ乍らもしっかりと、帽子の下には真剣な眼差しでついて行く姿を見て、この何気なくも平和なる先祖が紡いでくれた日常を守りたいと心の底から思いました。

    お神示にある”出雲の神さん篤く祀りくれよ”には我々個々人に流れる貴(ウズ)なる神の活け物、志を忘れるなと諭されて居る気がします。
    2018年07月17日 23:54
  • 宮崎の八咫烏

    楚練様 チキンカレー味様

    私はスピリチュアルなことはあまり関心がなく
    こちらのブログにたまにあがってくる記事には軽く
    目を通すくらいで特に頭の中に留めるほどではありませんでした
    お二方の意見を拝見いたしまして
    一つだけ腑に落ちない点がありますので書かせて頂きます
    楚練様は英霊の妻とパコパコやって生まれたとか仰っていますが
    私の祖父は硫黄島で戦死しております
    祖母は女手一つで残った私の母や兄弟5人を掃除婦や
    知人方の手伝い農作業など出来ることはなんでもやって
    必死になって働き残された子供5人を立派に育てて頂きました。
    何を根拠にそういう事が言えるのかわかりませんが
    私は祖母を見ているため到底受け入れられません
    それこそ英霊に対する冒涜ではないかと思います
    永遠の0などではそういった事があるように描かれていましたが
    昭和の日本人女性です 
    一部はそういう事もあったのかもしれませんが
    その一部の人の行いをすべての女性が軽率で
    あったかとみるのはどうかと思います

    あと八百万の神は皇族方の身に起こる出来事や
    日本国内の出来事をみていますと
    目に見えない何かがあるのではないかとは感じています
    只 自然災害は現代に生きる人間そのものが
    災害を自ら大きくなるようにしているのではないでしょうか
    森林を伐採して植林せず金の為の太陽光にせよ
    森を切り開けば当然降った雨も溜まる場所を失い
    そのまま流れ出してきます
    あらゆるものに神が宿るので
    それが八百万の神と仰るのでしたらそれでいいですが
    あまり長くなるといけませんので
    何か気に障るような事がありましたら謝ります




    2018年07月17日 22:29
  • 名無しさん

    チキンカレー味氏に完全同意。
    この度だけでなく、これまで何度も日本を襲ってきた災害の数々。
    形而上の存在が、日本人を糾す(=罰する)ために引き起こしたとでも・・・
    そう考えている皆さんは、同じことを被災された方々の前で言ってください。
    どこからそのような無慈悲な、そして他人事のような発想が出てくるのでしょうか?
    国民を大御宝と思われる大御心の天皇陛下が、上記のような無慈悲な発想をされる、と考えるのですか!
    否、天皇陛下はじめ御皇族の方々は、災害が起きるたびに被災者一人一人に思いを致し、深くお悲しみ遊ばされているのです。
    そして、一日も早い復興を神々に祈っておられるに決まっているでしょう。
    日本人として、そのようなこともわからない人がいることに絶望しました。
    これまで長いことお世話になり、ありがとうございました。
    さようなら・・・
    追記
    余命の信者の皆様は、とっくに破綻した論理と、未だ皆を騙して金クレクレを繰り返す余命にまだついて行かれるのでしょうか。
    弁護士たちが懲戒請求をネタに次々と訴訟を起こし始めるというのに、何の対策も示さず、勝てるかどうかも怪しい訴訟を起こそうというのですよ。
    私は、とうに詐欺師ぶりを見抜き、降りかかる火の粉を払うべく苦闘してますけどね。
    2018年07月17日 20:55
  • King改め はぐれ雲

    主様の発する大和心に触れ、己の浅はかさを痛感し、克服すべく
    ならば学べとばかりに、何を思ったか自然と神学の書を手に取っていました
    その一文に
    「歴史とは、その地域、文化を根底にしたものしか存在せず
    世界共通の歴史、世界史なるものは、実は存在していない」

    日本には日本文化を根底に置いた歴史があり
    中国には中国の、韓国には韓国の・・・
    主観が違えば現象の捉え方も違ってくるという事なのでしょう

    異国、異文化の方々と歴史など話したら
    違いが出てくるのは、当たり前であり
    その結果としての「混乱」こそが、影でほくそ笑む者共の
    真の狙いであると痛感しております
    メディアしかり

    主観が違えば現象も違う
    はたして、全体なるものなど「存在」するのでしょうか

    こと歴史に関しては、個人的にはAi待ちの状態です
    2018年07月17日 16:32
  • チキンカレー味

    >楚練

    なるほど、貴方の親族に大東亜大戦で戦死した、祖父や曾祖父がいないのは解りました。
    また、貴方が私よりも二廻りほど年齢が離れてるのも解りました。
    で、その上で靖国に祭られている英霊の方々を愚弄してると感じました。
    貴方は、靖国神社内にある『遊就館』を御覧になった事がありますか?

    貴方の言葉には、英霊の方々を愚弄する言葉を発している自覚が全くない。
    まぁ、貴方のHNから想像出来る『ソ連』(現ロシア連邦)の共産主義(愛国左派とは社会リベラル共産主義と捉えられる。)

    私の親族には、自らの意志【お国のために】自ら志願して戦場に赴いて、過酷な最期を遂げた祖父や曾祖父がいます。
    私の父は、終戦の年に産まれた『戦争を知らない子供達』の世代ですし、私もその流れを組む団塊ジュニア世代です。
    ですので、全ては【伝聞】でしかないのですが、靖国神社へ赴き【遊就館】へ行くと自然と涙が抑え切れなくなります。
    貴方もそういう経験をしたと私は信じたいのですが、文体を見る限りでは『自分の思想の為に』【英霊】【八百万の神々】を利用してる様にしか見えません。

    貴方とこれ以上議論する気もないので、とっとと【琵琶鯉】を此処に呼び出し、【被災地民に謝罪】させて下さい。

    これは一広島県民の願いです、頼むよ。
    2018年07月17日 11:50
  • 桔梗

    災害は形而上からのメッセージでしょう。人類への警告です。危険な場所に何故住むのか?住む上には覚悟の上のはず。覚悟が無ければ住んではいけないのです。
    2018年07月17日 06:26
  • 楚練(既に絶望系の廃人w)

    無恥無残で情けない「知障ジャパン」全体の罪科が、現在の被災者を結果的に「代表の生贄」にしたのです。そして私(楚練)やあなた(チキンカレー味)も、ある意味ではその大罪過を犯した者どもの一部であり、被災者が悲惨な目にあったのは我々・日本人全体の過ちのせいでもある。
    たとえば戦争で敵前逃亡や裏切り者ばかりで「軍法的には全員死刑」なのだとしても、該当者の数が多すぎて全員は処刑できない。そこで十人なり二十人なりに一人を籤引きで選んで銃殺する。それと同じ理屈です。……今の日本人の大部分は万死にすら値する、しかし全員を天罰で殺すわけには行かないので、ランダムで選んだ一箇所に災害を下したのではないでしょうか?

    八百万の神や英霊でも、心があるのである限りは、ものの限度を超せば怒ります。いわゆる「英霊」は巧みに逃げたり、戦争を利用して儲けたり(さらには裏切ったり)した連中のために、最前線で死ぬことを余儀なくされた人たちです。自分らが戦っているときに横や後ろから刺してきた連中に対してどういう感情を抱くか、大体想像がつくでしょう?
    しかも別に全員が全員覚悟を決めた軍人だったのではなく、日本の国や家族・友人のことを思って逃げるに逃げられず、内心で「嫌だ! それでも自分が逃げたら、後ろにいる日本が滅んでしまう、大事な家族や同胞の女子供が大変な目にあう」と思い、内心に泣き叫びながら「仁王立ちの盾」になって死んでいったのですよ。
    日本人は靖国神社などで「英霊を祀り弔って」自己満足に浸っていますけれども、それもある意味では精神的な自己防衛です。そのほうが自分自身が傷つかなくて済むからです。……英霊の多くは「祟り神」になる一歩手前の凄惨な状態で死んでいったのでしょうし、もしも魂がないのなら、無念の限りで死んで野犬やカラスの糞に生まれ変わったのです。
    そして逃げて生き延びた連中(たまたま運が良かったために助かっただけの人が圧倒的に多いでしょうが……)、彼ら(英霊)の命と魂を卑劣な裏切りで金に替えた連中(財閥・共産主義者・朝鮮人など)は、彼ら英霊の妻や姉妹・娘などとパコパコやって生まれた子供たちが、戦後七十年かけてせっせと自国(日本)を売り渡してきたわけですよ(意識や自覚はどうあれ、現実的には在日朝鮮人と共謀した共同作業の共犯・従犯でしたなw)。
    今の日本人はまさしく「二千年の国史に恥を刻んでいる世代」なのであって、英霊や八百万の神から祟られ呪われて当然なのです(誇らしいですね、みんなで胸を張りましょうw)。
    ……いつぞや余命爺に言ってやったたことがあります(去年の夏ごろ? ブログだったかもですが……)。「もし俺がくたばったら、頭蓋骨を漆塗りにして金泥で『怨』と書き、新設予定の昭和神宮の入り口にでもぶらさげとけ!」ってな(笑)。まあ半分は冗談ですが、それでも当時(今も?)それくらい頭にきてたのは本当の話なのです。
    2018年07月16日 23:21
  • チキンカレー味

    >礎練

    まずもって、貴方が何を言いたいのか理解出来ません。
    100歩譲って、八百万の神々(いるはず)や靖国の英霊を出すとしましょう。
    まず、『英霊が』を出す事がとても不快です。
    貴方の親族(じーちゃん)に戦死されたかたがいるかどうかは私には判りませんが、【自然災害】に【八百万の神々】【英霊】を絡めないで欲しい・・と、だけ言っておきます。
    ハッキリ言って、【八百万の神々】【英霊】【その地域に住んでる被災者】に対して、【とても失礼】な事を仰ってる事を自認して下さい。

    いくらなんでも、とても擁護出来ないんですがね、琵琶鯉さん!
    2018年07月16日 14:54
  • 楚練(愛国左派、引退済み)

    >>チキンカレー味
    ごもっともながら、自分には琵琶湖氏の真に言いたいこと(言い方はどうであれ)が分からなくもありません。
    今の日本人の多くは無責任と出鱈目・お花畑のオンパレードで、自国の未来のために戦う安倍政権や余命PTに横や後ろから切りつけるような真似さえもやりまくっています。他にも自分の個人ブログで風土記や内藤湖南のシリーズ記事を出しましたが、パヨク学者や教師などが自国(日本)の歴史を血眼で貶めています。さらには派遣や外人労働者の使い捨て、さらにはコンビニフランチャイズなどの悪徳経営(個人店主への虐待と搾取)なども横行しています。自分たちの子や孫の未来まで笑顔で売りとばして顧みようとしない、こんな有様なのですよ。

    もしも八百万の神がいるのならば、災害の一つも下して当たり前なのです(自分は唯物論者ですが「仮定」としての話)。そうだとすれば今被災した人たちというのは、今の情けない日本人全体の罪科による「代表犠牲者」なわけで、それは我々日本人全体のせいでもあるのでしょう(我々日本人全体が無様に過ぎるから、今回たまたま被災した人たちが悲惨な目に逢っている……それは日本人全体の責任でもあるのです)。ゆえに今回に「たまたま自分らが天罰を免れた」からといって、「あの人たちは自然災害でお気の毒様」で済ませるべきではないのです。
    つまり琵琶湖さんが本当に言いたいのは「我々日本人全体があまりにも(八百万の神や英霊に)情けない無様な有様だから、今回の被災地の人たちが『日本人の代表として受難している』のだ。その意味で申し訳なく思う、このことを他人事だと思わずにちゃんと反省しよう」ということなのだと思われますよ。
    2018年07月16日 00:29
  • チキンカレー味

    琵琶鯉

    >この度の大阪や広島、岡山、愛媛の災害は、形而上からのメッセージがあるように思います。

    この言葉、取り消しなさい。
    被災者の前で言えるかい?
    小坪ブログでのあんたのコメントはなーに?

    この言葉のが違和感アリアリじゃ、広島舐めんな!
    2018年07月15日 00:54
  • 楚練(引退済みw)

    ついに韓国人が在日の悪行に気づき始めたようだ(↓)
    ※投稿文末尾に所感と、余命PTへの個人的な伝言の続き(?)

    『【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)』
    ・在日韓国人の猟奇犯罪は報道しない韓国
    http://oboega-01.blog.jp/archives/1071950727.html
    -----------------------------------------------------------------------------
    日本社会を騒然とさせた事件がある。
    事件は関西地域の小都市の尼崎市の倉庫で、ドラム缶にコンクリートと共に入れられて密封された死体が発見されたことから始まった。
    明らかになった事件の全貌はまさに衝撃的だ。
    64歳の女性が、手足のように扱っている親族を連れて、穏やかに暮らしている他人の家に難癖をつけて喧嘩をふっかけて攻撃したあと、その家の所有者を監禁・暴行し、その家の財産はもちろん家族までまるで自分の所有物のようにしてしまったのだ。
    (略)
    ところで驚くべきことに、主犯の部下であり、家族に暴行を加えてドラム缶に死体を入れて遺棄した容疑者は在日韓国人だった。
    さらに主犯と長い内縁関係にあった男性も在日韓国人だった可能性が高い。
    日本社会だけではなく、在日韓国人社会にも衝撃を与えた事件だっただろう。
    在日韓国人の犯罪は韓国と無関係か?
    (略)
    単純なゴシップのような日本の野球選手のゴシップですら数十回数百回と報道している韓国だというのに、在日韓国人が関連していた大事件の報道を全くしなかったというのは、驚くべきこととしか言えない。
    もちろん日本で韓国人が猟奇的な犯罪を犯したからといって、韓国の一般市民が罪悪感を持つ必要もないし、反省する必要もない。
    しかし少なくとも、何故このようなことが発生したのかを調べてみて、そういうことが再び起きないようにしようとする努力くらいはしなければならないのではないだろうか?
    一部は、在日韓国人の犯罪や在米韓国人の犯罪について、「その国の社会的矛盾や問題のせいで起きた事件」と言って知らないふりをしたりする。
    しかし、そのように考えるならば、韓国で若い女性を残酷にも200以上の切り身に切断して殺害した朝鮮族のオウォンチュンの事件も、朝鮮族の問題ではなく「韓国社会の問題」になるのではないか?(後略)
    -----------------------------------------------------------------------------


    ……そりゃあ、在日朝鮮人や朝鮮総連の悪行は韓国メディアも隠すでしょうよ。たぶん日本の反日マスコミ(在日)とも「お仲間」でしょうし(苦笑)。ただ、在日の悪行が連座したことを悟った多くの韓国本国の人たちが、どういうリアクションを起こすかは興味深いことですね。
    ああついでですが、もしも余命爺がこのコメントを見ていたら。昨日深夜のコメントで話した内容、ついに実行しましたよ。当たればラッキーですし、斜め上の展開で潜伏してた馬鹿が勝手に自爆しだすかもしれないですし。……それから裁判でLAZAKの奴に会ったら、「日本人のパヨク弁護士どもは逃げたみたいだけど、代わりに君らが自分らがその分のババ押し付けられたと自覚してるのか?」と訊いて教えてあげると親切かもしれませんね。
    それから激しくどうでもいいですけれども、ジムスナイパー(量産機のカスタム版)って実はガンダム並みに強いんだそうです(最近知りましたw)。レーザー狙撃一発でドムでもザクでも大爆発、まあ自分もそんな感じでしょうかね(とりあえず胸を張るw)。
    2018年07月14日 07:24
  • King改め はぐれ雲

    公安調査庁への情報提供から始める「民間防衛」意識の拡充を

    情報が命の現代、限りある公安人員を補う為、的確な捜査に繋げる為
    身の回りの反社的、反日的な組織、人員の情報を提供しましょう
    「点と点が繋がり」意外な効果を発揮するかもしれません
    お金を懸けずとも、私達の目と耳を使った監視網の構築は可能です
    抵抗はあると思いますが、祖国への敵性国家の浸食は傍観できません

    公安調査庁情報提供フォームはこちら
    http://www.moj.go.jp/psia/report_to_psia.html

    ミッシェルフーコが唱えるパノプティコン
    見られている意識が犯罪率を低下させる事実があります

    過度に疑心暗鬼にならず、されど見逃さず
    祖国を想う気持さえあれば
    有益な情報は必ず目と耳が捉えます
    2018年07月13日 14:41
  • 楚練(愛国左派・廃兵w)

    Web保守愛国全体(現実でも)への反日プレッシャーの増大が気になるところではありますけれども、あまり重要そうな情報は上がってきませんよねえ。ですがそのことで逆に思うのですよ、事態そのものは裏で致命的・決定的な状況が進展しているのではないのかという気もします。
    Twitterとか見てみたら、ついにLAZAK(在日コリアン弁護士協会)の金竜介弁護士が表に出てきているようです。他にも在日・パヨク連中が「死刑反対」と叫んでいるあたりに「外患罪で死刑や強制送還になる」ということがリアリティを帯びてきているのではないでしょうか?

    『弁護士ドットコム』2018年07月12日 17時45分
    ・「堂々と人種差別された」大量懲戒請求を受けた弁護士が提訴「タガが外れている」
     https://www.bengo4.com/internet/n_8201/

    それにこの一年以上かけて緊迫してきた朝鮮半島情勢とかにしたって、ハリスさんが韓国大使に就任したということは、ある種の最終段階・決戦準備に入っているように感じます。
    これまで以上に反日利権(在日・パヨクや偽装保守)勢力「声闘」(ソント)は激化するでしょうけれども、今こそ日本人全体の判断力が問われているように思われます。

    しょせんは全て憶測の域を出ませんですけれどもねえ……。
    2018年07月12日 23:26
  • 琵琶鯉

    責様のblogにこの度のオウムの件が投稿されました。
    オウムに取りついた悪魔は、既に他へ憑依したとおっしゃっています。
    確かに、最近の左の方々の発言は、何もかも「アベガー」とか、安倍信者とか、余命信者とか、宗教がらみな発言を多く聴きます。
    凄い違和感を感じませんか?
    この度の大阪や広島、岡山、愛媛の災害は、形而上からのメッセージがあるように思います。
    2018年07月12日 17:18
  • ラブマミー

    ご無沙汰しています。ブログ主様、お元気でいらっしゃいますか?!時折、こちらに遊びに来させて頂いております。見識の高い方々のコメントを拝見させて頂き、世の中の真実の動き等興味深いです。そしてKing改め はぐれ雲様へ
    以前、公明党、創価学会とオウムが繋がって居るとかも、何処かのblogで拝見したことが在ります。池田整治氏の情報は日本人にとって冷静に解りやすく、出版本でも書かれて居られ信頼出来る方だと思います。
    2018年07月09日 12:40
  • 日本人で良かった

    天皇陛下が体調を崩されてからのこの大雨
    天皇陛下は日本国そのものだということを
    改めて感じた次第です

    2018年07月08日 11:43
  • King改め はぐれ雲

    ただ一人、現役の自衛官としてオウムサリン事件捜査に参加され
    事件の裏を知る、池田整治様がコラム形式で発言されました
    以下に引用させて頂きます。

    引用始まり

    茶番劇
    今から書くミニコラムを、真実を広めて日本人の意識を改革し、
    よりよい地球を残したいと思っている、「読者」のために記します・・

     本日、麻原彰晃以下7名の死刑が執行された。
     テロリスト実行犯として当然の報いである。

     しかし、彼らを作り、テロをさせ、日本人を抹殺しようとした
    その上位者たちには、何のお咎めもないのか・・・

     しかも、善人面して、この日本丸の
     舵取りに大いなる影響を今も与えている。

     だから、日本丸は、滅びの道にすすんでいる。

     まさに、「臭いものには蓋をする」
         「トカゲの尻尾切り」

     朝から晩までTV番組に出ていた「評論家たち」の役目は何か?

     オーム真理教の上の真の日本の裏支配組織等を
     絶対に国民に意識させないための大根役者たち。

     役割は、「麻原以下のテロ行為」と国民に刷り込みをして、
     真実の目が上に向かないようにすること。

     24年前と同じ日本のメディア界と官界
     その役者たちを見るだけで、情けなくなる。

     その茶番劇も、死刑執行で終わらせるのか・・

     この国に未来はあるのか・・

     大地殻変動期に入り、こういう輩、支配者たちを取り除くために
    南海トラフ大地震、火山噴火等大峠があるのか・・

     しかし、それでも、一人一人が真実に目覚めること

     明るい未来は、そこからしか始まらない・・・

     よければ、「この国を騙し奪う者たち」(ヒカルランド)
     ご参照ください。

    引用終わり
    2018年07月07日 20:58
  • ねねねこ

    リストなくてもほぼ分かりますけどね。。とっとと捕まって強制的送還になあれ。
    2018年07月07日 13:13
  • パイプの煙

    大和心様、先月18日の大阪北部地震が高槻市を襲い、小学生がブロック塀の下敷きとなり亡くなりました。更に先日からの豪雨が追い打ちをかける状態にもかかわらず、生コン辻元は地元高槻市の災害被害者そっちのけで内閣不信任案を安倍首相の欧州・中東歴訪に合わせて『一番嫌なときに出さないと気が済まない』と吠えているようです。
    今年2月には維新の足立議員が野田中央公園(朝鮮総連絡み)を取り上げると6回目の懲罰動議で脅したり、北朝鮮に対する安倍首相の日本独自制裁の方が国連制裁より辛い、拉致被害者の件は日本の制裁緩和が条件と水面下で打診との記事に合わせるかのように国民投票法改正案潰しを図り、内閣不信任案で安倍首相の足を引っ張るのに必死です。朝鮮総連からの電話で金正日に会えると聞かされ感涙にむせんでいた筋金入りの生コン工作員ならではですね。
    先日、夕刊フジに載っていた北朝鮮協力者リストの記事は私も読みましたが、この記事の前後辺りから野党やマスコミ各社のファビョりっぷりは呆れるばかりです。米国から安倍首相の手に渡ったといわれる北朝鮮協力者リストが公になる前に何が何でも安倍首相を潰せとリストメンバーからの必死の締め付けでなりふり構っていられない状態なんでしょうね。
    夜盗、もとい野党の最近の『何でこのタイミングで…』との政府批判に合わせるように、今日のミヤネ屋で宮根が『色んなところで災害が起きている時に、何でずらさなかったのかな…』とオウム真理教の麻原以下七名の死刑執行に批判的な発言をしてネット上で叩かれています。
    はぐれ雲様も仰っていますが、正に今このタイミングだからこそでしょうね。在日・反日売国奴に対する安倍首相からの強烈なメッセージで、オウム残党や反日・売国奴の不穏な動きがあれば一気に…。
    そう言えば、何か大きな事がある時って不思議と安倍首相は国内に居ないんですよね。余命爺様と安倍首相は弱ったふり、死んだふりが得意でしたしね。(爆)
    2018年07月07日 02:26
  • King改め はぐれ雲

    主様、今晩は
    本日、麻原はじめオウム真理教幹部の「死刑」が執行されました
    オウムサリン事件の裏に「北朝鮮」が絡んでいた事は、以前書かせて頂きましたが
    このタイミングでの執行は、北朝鮮、国内に存在するモグラ
    および協力者への強いメッセージではなかろうかと思います

    「日本国に対する宣戦布告ともとれる行動に対しては
    たとえ時間が掛ろうとも、たとえ軍事力で対応出来ぬとも
    かならず、その罪は償わせる」
    という圧力ではなかろうかと
    2018年07月06日 23:32
  • 余命PTの現状(7月初頭)の簡略解説(by楚練)

    『余命三年時事日記』
    ・「2591 神原元弁護士集団訴訟調査票質問コーナー3」(7/2)より抜粋

    余命PTとの正面対決ではなく、あくまでも戦術的な嫌がらせや妨害に徹する反日弁護士の態度の部分を抜粋してコメント投稿する。わざわざ(余命PT・保守愛国側が)一括処理できないように複数パターンで挑戦し、狙い定めた一人の懲戒請求者を「見せしめ」的に吊し上げようとするなど、誠実に議論する意志は皆無である。
    ……理由は「まともに議論すれば『朝鮮学校補助金推進』『在日特権保持』」など通る理屈ではなく、文字通り「日本人VS在日朝鮮人」の全面対決になって壊滅必至であるから(笑)。

    その1
    ----------------------------------
    彼ら(反日弁護士)はとにかく悪知恵を働かせて、意図的に一括処理できないように様々にパターンを変えて細工をしている。そのため3名の弁護士に分けて、さらに金額により分けるという対応にせざるをえないので、少なくとも6以上のグループになる。ここでは金額の差異と対象弁護士が神原元弁護士だけではないことにご注意。
    なお、同じ事案でも、グループが違うと裁判自体が違う裁判となるので、勝訴、敗訴だけではなく、勝訴でも判決金額が異なるケースが予想される。その他、諸々については総合的に基金的な考えで対応することになる。
    事実関係に争いようがない裁判ではあるが、異様な司法汚染により非常識な判決がまかりとおる油断ができない現状である。トータルとして敗訴はないが、ゼロではないだろうから、総合収支で判断するということである。
    ----------------------------------

    その2
    ----------------------------------
    The Big Picture!
    余命先生並びにスタッフの皆様、日本を取り戻すためご尽力いただいている皆様お疲れ様です。
    朝日新聞のWEB版に下記の記事が出ておりました。
    大量懲戒請求、裁判が始まる 神奈川の弁護士が提訴
    ttps://www.asahi.com/articles/DA3S13563588.html
    全国の弁護士会に大量の懲戒請求が寄せられた問題で、神奈川県弁護士会に所属する2人の弁護士が、請求者の一人だった都内の女性に計105万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が29日、東京地裁であった。女性は、請求棄却を求めた。
    この問題で、裁判が始まったのは初めてとみられる。
    訴状によると、女…
    105万円???
    神奈川県弁護士会に所属する2人の弁護士って誰?
    懲戒請求だけを問題にした記事で、争点もよく分かりませんが、絶対負けられない戦いなのは理解。
    我々全力支持です。

    .....この件はご本人と連絡を取り合って対応している。近々、詳細をご報告する。
    ----------------------------------


    それから『余命三年時事日記』で「マンセー日弁連」で検索すれば、日弁連や弁護士会がどれだけ反日政治活動に加担していたかの資料(過去の声明文や談話)が見つかるはず。自由法曹団(共産党系)やLAZAK(在日コリアン弁護士協会)などのことも検索してみたら面白いだろう。

    なお、懲戒請求に先立って始まった「検察への外患罪告発」が並行して行われていたが(一年以上で5・6回、MAX時の参加者は千人~二千人)、検察によって握りつぶされ黙殺されている。……大阪地検特捜部の部長が「人権擁護局」の経験者だった話が出ていたが、同局は韓国民団などとズブズブで、特定集団の利権のための代弁者と化している反日汚染部署である。
    2018年07月02日 22:35
  • 楚練(愛国左派)重要な話題

    あの『保守速報』の運営危機のニュースです(↓)。反日勢力の弾圧・妨害工作によってアフェリエイとの広告収入が打撃を受けて危機に瀕しているようですが、どうやら小坪議員が救済措置を検討中のようです。今後に寄付やグッズ販売の話もあるかと思われますので、もしよろしければご検討ください。


    保守速報からのお知らせ 2018年07月01日12:05
    http://hosyusokuhou.jp/archives/48819730.html
    -----------------------------------------------------------
    管理人です。現在広告がない状態で運営しております。このままだと存続が危うい状態です。
    そこで、小坪議員より支援体制について提案がありました。 Blogでも表明されています。

    ----------------------------------
    とりあえず、ノベルティグッズの物販については、 保守速報側との協議が整えば、当方としては対応する用意はある。かつ、話はかなり具体的にまとまっていることを併せて報告させて頂きます。一週間から二週間程度で、物販については報告できると思います。

    ↓詳細については以下をお読みください。↓
    保守速報など、まとめサイト群への救済処置(暫定版)【応援する人はシェア】
    https://samurai20.jp/2018/06/hosyusoku-2/
    ----------------------------------
    また報告させて頂きます。今後ともよろしくお願いします。
    -----------------------------------------------------------

    それから『保守速報』の本日記事で、こんな面白い話も出ていましたので紹介しておきます(↓)。

    ・【領土国防】自民党、「水源地や防衛施設周辺や離島の外国人による土地買収問題」で対策 安倍政権に国土管理調査会の設置提言へ  2018年07月01日14:28
     http://hosyusokuhou.jp/archives/48819734.html

    ・【東京都】「改正迷惑防止条例」施行 みだりにうろついたり、つきまとい行為に罰則
    2018年07月01日18:41
     http://hosyusokuhou.jp/archives/48819743.html
     ※以前にも話が出ていましたが、本日7/1が「施行」です。
    2018年07月01日 22:28
  • 琵琶鯉

    主様、お久しぶりです。
    「北朝鮮のスバイリスト」、その名がネットに上がるようになり、とても、興味深く見ておりました。
    余命翁様が、アメリカに情報提供した名簿には個人名が2000人、団体が数十だったと思います。さて、どれ程の重複があるでしょうね。

    政府にはそろそろ、パレルモ条約のSDNリストに対する企業向け指導をする必要が有るかと
    思っております。
    2018年07月01日 17:03