251.日本人の快挙を素直に喜べない仮面を被った日本人たち。

とにかく、ドラマのシナリオでもこのような舞台は設定出来ないレベルの快挙であった。


冬季五輪1000個目の金メダルであり、男子フィギュア五輪史上66年ぶりの連覇であり、男子フィギュア日本初の複数メダル獲得であり、平昌五輪日本初の金メダル…。


羽生結弦、宇野昌磨両選手の潜在能力からすれば1、2フィニッシュになることは当然の結果といえるが、勝負は時の運、何があっても不思議ではない。


実力通りの結果にならないのが勝負の世界であり、期待通りにならないのが勝負の世界である。

重い期待を背負って自爆した過去の例を何度となく見てきた。


両選手は、重すぎる期待を背負いながら期待に応えたこと自体が偉業であるが、冒頭の1000個目、66年ぶり…等は狙って得られるものではなく、これこそ天から授かった贈り物、としか言い様がないのである。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000099-dal-spo

日本中が歓喜、感動で沸き返る中、日本の快挙や栄光を喜べない仮面を被った日本人がいる。
NHKやTBSなどは、表彰式で君が代をカットして敢えて画面を飛ばして編集していたし、元神奈川新聞の記者だった江川紹子などはTwitterで「日本人がスゴいのではなく、選手がスゴい」などと屁理屈をこねて日本人をこけ下ろして非難轟々だ。

【羽生金・宇野銀】ジャーナリスト江川紹子氏のツイートに避難殺到!… 『「日本人スゴイ!」じゃなくて、「羽生選手すごい! 宇野選手すごい!」だから。』
https://twitter.com/amneris84/status/964380640970883073

そもそも愛国心のない輩の帰化を認めることは法律で禁止すべきだ。
米国の愛国者法は、9.11テロ勃発後、愛国心のないものを帰化させることによって、国家国民の結束が損なわれ、テロ勃発を増長させる懸念から法制化されたものである。

わが国は、愛国心どころか日本を陥れたり、政財界、官界に、日本弱体化を目的とする敵国工作員が帰化人として潜入しあちこちで食い荒らしている。

日本の国会には、日本の国益を護る政党と議員以外は不要であるし、愛国心のない帰化人や反日外国人を擁護するための法曹界やメディアは存在することが弊害である。

それがわかっていながら、スパイ防止法すら法制化できないところに、日本の政官財界、法曹界、メディアが如何に汚染されているかということである。

日本の快挙を素直に喜べない者を、日本人として認めるわけにはいかない。
仮面を被った日本人をのさばらせることはもう止めなければならない。

日本を陥れたい者の意見を、テレビで堂々としゃべらせることに、異常さも感じないほど麻痺している感覚を一掃することが先決である。

幸いなことに、今五輪で活躍している若者世代の多くは、久しく歪められてきた愛国心を右に旋回し、漸く正常なバランス感覚を取り戻しつつある。
残された平昌五輪の日程のなかで、一本でも多く日の丸を掲揚し、声を大にして君が代を斉唱してもらうことを祈るばかりである。

この記事へのコメント

  • 楚練(愛国左派・PSダウン)

    そういえば『保守速報』で、希望の党の支持率がとうとうゼロになったそうですが。ただ、立憲民主が一割残っているところを見ると、旧民主党=在日の傀儡政権の旧悪が、どこまで知られているかは疑問。もちろん「在日」や「反日左翼」の害悪についても。
    なにせ、ここまでの状況下で、なお反日左翼&在日のシンジケートは隠蔽されているようですね。そして国賊利権もまた健在であり、確信犯で日和見している連中がそれを支え、お花畑が歪んだ構造を強固に保持していく。……そして「歪み」と「元凶」は次世代へと引き継がれていき、獅子身中の虫たちも無事に世代交代・継承を果たす。結果、同じことの繰り返しのようになって日本は壊滅し、「日本売却プロジェクト」は百年をかけて「完遂」する。
    それが「彼ら(在日・パヨク)」の思惑であり、付随する反日利権エリートたちの目論見でもあるのでしょうね。……偽装保守(反日)工作員の「余命~考」(悪魔の提唱者)が必死になって、保守愛国の相互不信を焚きつけているのは、それに賭けているとしか思えません(つまり、おぞましいことになお朝鮮人による「声闘」工作は有効なのです)。
    まさに「茶番」もいいところだと思います。もしもこれで「(日本の愛国陣営が)負ける」のだとすれば、「歴史的な失笑」以外に何が残るのか疑問です。もしも愛国心や良心が「国賊・愛国プロレスのダシにされるだけ」(裏切り者が反日に買収されて封殺に手を貸して儲けるだけ)だとすれば、次に戦う人間は現れないでしょうし、おそらくは国が滅びます。
    ……事の結末がどうなるのか、私(楚練)も興味深く見ていますよ。
    2018年02月27日 00:48
  • 特命希望

    こたママ様へ
    拙コメントに丁重なるご返信、恐れ入ります。
    大和心様のご好意に甘えさせていただき、この場でお礼を申し述べさせていただきます。
    ご紹介いただいた関氏の光文書は、言葉は平易ですが、その文意を掴むことが私にとって大変難しいことです(苦笑)。
    共産主義が人間を不幸に陥れるものでしかないことは、世界近現代史を眺めればわかりますが、貧しい生活に喘いでいる自分には、資本主義を超越した経済や社会システムについて考えをめぐらす余裕はありませんが、これからなるべく考えてみるようにいたします。
    さて、竹田氏は今春にも前書の完全版を出されるとのことです。
    今から、出版が待たれます。
    なお、私はとにかく主様のお考えも顧みず、目についた情報を片端から紹介させていただいておりますので、「ファミリーヒストリーの手掛かりになる内容のもの」がどのようなものかは心当たりはありませんが、ほんの少しでもお役に立てましたら、嬉しい限りです。
    最後に、竹田氏著作に掲載の帝国憲法草案作成者である井上毅の言葉がなかなかの名文なので、ここに転載させていただきます。
    >我が国の憲法は欧羅巴の憲法の写しにあらずして即(すなわち)遠つ御祖(とおつみおや)の不文憲法の今日に発達したるものなり。
    引用ここまで
    2018年02月26日 20:46
  • 佐久奈

    主様、お世話になります。恐縮ですがまたこの場合お借りしますこと
    お許しくださいませ。

    こたママ様、気付くのが遅くなり申し訳ありません。
    ここ2週間ほど、忙殺されておりまして...

    ツイッターの件ですが、確かに一度試みてみたのですが、
    要領が掴めずにまごまごしてしまい、これでは
    皆さんに迷惑を掛けかねぬと一通り勉強してから
    出直そうと思うておったのですが、忙しさに埋もれて
    当の本人がその事をすっかり忘れてしまっておりました。
    私は全くの機械音痴にございます。
    歳を重ねる毎、出来る筈の事ができなくなる侘しい思いに
    溜息をつく今日この頃であります。

    そんな中、お久し振りにお話でき、嬉しく思います。有難うございます。
    日頃のご尽力にも感謝致しております。

    ゆずる選手の韻を含んだ弓弦羽神社は過去審神の儀式において
    神戸の地より金毛九尾白面の悪狐が神国へ入った折に布引の滝に坐せる
    国魂神”あちたの夫婦神”が交戦した事を告げた由緒のある神社です。
    流れ落ちる滝に鎮座する龍神に過去願掛けに参詣しております。

    以前、主様が仰られた”悪い流れ”を善い流れに転流させる為にもまた、
    こちらで内記先生のお声が聞きたいですね。

    主様、どうも有難うございました。
    2018年02月26日 17:11
  • こたママ

    琵琶鯉様
    お久しぶりです。
    日本語の文章について、筆者の性格を表すというのは本当にそうですね。
    「優しげ」と書いて下さって恐縮ですが、私のはそそっかしさだと思います。(笑)
    日本語脳の作用もあるでしょうし、言霊として、発する人の魂が宿っているせいかもしれません。

    今回のオリンピックが日本人の本質を表すものとなった事は、誰もが認めるところでしょう。もう皆様ご存知かと思いますが、最新の光文書で積哲夫さんもオリンピックについて言及されていますので、該当箇所を紹介させていただきます。

    「よくいわれるように、二十一世紀に入ってからの中国の急激な成長の影には、世界の金融資本との連携があります。とくに、リーマンショック後の世界において、全世界的に金持ちを救うために供給された超低金利の政策によって、破産寸前だった金融資本家は、その資産をさらに増加させ、各国における貧富の格差は、信じ難いレベルに到っています。
    フランス革命やロシア革命が、歴史の必然ならば、いまの世界で、この格差を生み出した金融資本家たちは、打倒され、その富は、再配分されるはずですが、現実は、そのように動いてはいません。
    これが一神教が伝えている終末期の姿であることは、いうまでもないでしょう。その世界のなかで、唯一、まだこの日本が、このマネーによる世界秩序の再編に抵抗しているというのが、私の認識です。まだ、ほとんどの日本人は無自覚なままですが、伝統的に、天皇には権威を、武士の幕府政権には権力を、商人に代表される経済活動者には富を、というように、日本流の三権分立を皮膚感覚で知っているこの民族は、マネーの支配を受け入れることをしないはずです。
    それこそが、この日本列島に隠された、最後の一厘の仕組みの原動力なのです。
    資本主義者も共産主義者も、私にいわせれば、死んだら終わり文明を信じる無神論者で、たましいの永遠性を否定するために、何者かにその欲望のために使われている、闇のものたちに過ぎません。彼らが、この地上の支配権を確立したら、この世は闇に閉ざされるのです。
    そうこの世がならないように、この世に光を送るのが、日の本たるこの列島に育った日本人のたましいの仕事だということに、ことしは多くの人が気付くことになるのでしょう。平昌オリンピックでの、精神性の差が、その証しなのです。」
    『光文書(ヒカリモンジョ)Vol.589 時代の正体』
    http://www.godbrain.com/gb/letter/

    特命希望様
    いつも貴重な情報を教えて下さりありがとうございます。
    竹田恒泰氏が、皇族ゆかりのお立場で憲法と皇室についての論文などを発表くださるのは、大変有難い事だと思っています。ご紹介いただいた例から考えますと、天皇陛下は、ご自身の人智では計り知れない能力を、人間の作った憲法というシステムに合わせて下さっているように感じます。

    話は変わりますが、以前ご紹介下さった情報の中に、私のファミリーヒストリーの手掛かりになる内容のものがあり、大変感銘を受けたことがありました。一度はお礼のコメントを書いたものの、あまりにも私事であり、送付することを差し控えた事があります。
    この場をお借りして、お礼を申し上げます。
    これからも有益な情報をシェアいただければ幸いです。
    2018年02月26日 05:19
  • 特命希望

    度々の投稿、誠に申し訳ございません。
    しかしながら、この話は多くの日本人に広めたいと、その一念で投稿させていただきます。
    ブログ:さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」内の「終戦後、多くの日本人女性を救ったお町さん。」という記事が、日本人の琴線に触れるものであると思えたので、紹介させていただく次第でございます。
    長くなってしまうので、URLのみ貼らせていただきます。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35069879.html
    2018年02月25日 21:28
  • 特命希望

    こたママ様へ
    横から失礼いたします。
    ご紹介の内記様の動画、大変勉強になりました。
    と申しましても、形而上の事象がよくわからない自分には大変難しいお話ですが、身も心も引き締まる思いでした。
    ところで、以前こちらに投稿させていただいた拙コメントで触れました竹田恒泰氏の最新刊「天皇は本当にただの象徴に堕ちたのか」で、現憲法や旧憲法と天皇の権能の在り方などについて論理的に考察されており、とても参考になるかと思います。
    現憲法下においても、必ずしも天皇陛下の権能が全て縛られているわけでもないと解釈される余地がある、とも読み取れます。
    この本ではなく、以前のJAPANISMに載っていた記事の引用ですが・・・
    東日本大震災における平成の玉音放送。
    「無能の極みであった民主党政権に任せておけない」という大御心から発せられたものかもしれません。
    その放送があったのち、米軍による「トモダチ作戦」が始まり、また当時野党議員であった安倍晋三氏らが積極的に援助のために動き始めました。
    因みに米軍が動いたことにより、中国・朝鮮の不逞な輩が暴れることを防ぐことができた、とも言われております。
    又、平時においても法案や主要官僚の認証といった御公務。
    ただ単に国会や政府の決定を形式的に追認しているように見えますが、実は最終的な陛下の御認証がなければ、何事も成立し得ないという大変重要なお働きです。
    以前、今上陛下が叙勲関係の決裁書類をご決裁の折、人名の印刷間違いがあったことを御自ら発見・指摘されたこともありました。
    ただ単に形式的にお目を通されるのではなく、1枚1枚真剣に精査しておられるのです。
    以上、長文にて申し訳ありません。


    2018年02月24日 18:33
  • 琵琶鯉

    こたママ様お久しぶりです。
    余命様の所もそうですが、日本語の文章はホントにその方を表しますね。
    主様の切れ切れの理論的な文章、こたママ様の優しげな文章、楚練(愛国左派)様のニヒルだけど日本が好きなの的な文章。漢字、ひらがな、カタカナ、それらを駆使しての言葉や文章は日本語脳がが大きく作用している事でしょう。

    今回のオリンピックにおいて、カーリング女子がある意味、日本人の本質を世界に発信しているような気が致します。その一つが「そうだねぇ〜」という言葉、これは肯定語です。常に前向きに、相手を尊重する言葉です。お互いの意見を出し合いそして、最良の選択をする。
    また、彼女達の笑顔と悔しい涙(あくまでも自身の不甲斐なさでチームに迷惑をかけたと言う後悔)。ホントに可愛いですね。邪気のない、その喜怒哀楽。ある意味、これに癒される方々が世界におられるのではないでしょうか。
    2018年02月24日 09:33
  • こたママ

    大和心様
    またやってしまいました。
    今回は動画のURLの最初のhを消さずにすぐ視聴できるようにしたつもりで、
    違う動画を添付してしまいました…
    正しくは下記になります。

    『内記正時氏の講演会1_2018年2月18日_麻賀多神社社務所_神前礼拝の基礎 』
    https://www.youtube.com/watch?v=KXhT50nvF7M

    内記さんもご覧になっていたら苦笑されていますよね。
    大変申し訳ありませんでした。
    2018年02月24日 00:00
  • こたママ

    大和心様
    お久しぶりです。
    お元気でいらっしゃいますでしょうか?

    様々な思惑の入り乱れた平昌冬季五輪ですが、今までのところ大きな事故はなく、
    このままパラリンピックまで無事に終了してくれる事を祈りながら観戦しています。
    どんなにオリンピックが政治に利用されようと、
    世界中の国々が自国のアスリート達を応援し、健闘を称え、栄誉を共に喜んでいます。

    そんな中で、日本を貶めることだけを生業としているような方々が異様に際立って見えますね。
    その人達の心は、きっとどこの国にも属する事がないのだと思います。
    嫌味でも何でもなく、本当にお気の毒だと思っています。

    さて、記事の内容に関係のない事で大変申し訳ありませんが、
    内記正時様の講演会の動画がYoutubeにアップされていましたので、
    取り急ぎお知らせいたします。

    今回8回目の講演会が、麻賀多神社での実質最後のご活動だそうです。
    今年の夏に生まれ故郷の岩手県にお引越しをされ、
    「活動の地場、活動の拠点を北関東から東北に移すということになる」と仰っています。

    冒頭部分の抜粋をまた少し紹介させていただきますね。
    今上陛下のお言葉とミロクの世の始まりについて述べておられる部分ですから、
    きっとご参考になるのではないかと思います。
    ご著書『日月神示は逆説に満ちている!』の【謎解きセミナー】シリーズ第二弾をご執筆中で、
    その最初の章に下記の内容を書かれているそうですが、
    まだ出版日は未定とのことです。

    『内記正時氏の講演会6_2018年2月18日_麻賀多神社社務所_記憶すべき祝詞』
    https://www.youtube.com/watch?v=bnp7qx9V_W4

    (文字起こし始め)
    『…今の(天皇)陛下は即位式の時、即位された時にこう仰ったのです。「日本国憲法を順守し」と仰ったのです。憲法を順守し国民の安寧と平和を祈られる陛下がですよ、自ら法律を越えるような事をお言葉として発せられますか?という事です。そこまで考えている人はあまりいないかもしれない。私くらいかもしれませんね。何を言いたいかというと、あの陛下が仰ったあの言葉の中に、天皇のあり方とはこういうものだよ、譲位とはこういうものだよ、天皇と国民の関係はこういうものだよ、ここに気付いて欲しいというお言葉なんですよ。

    つまり、「ミロクの世」のてんし様とその臣民の関係を説いたのが、あのお言葉だと僕は思います。陛下がそれを発せられたという事は、それを可能にする時期が来た、国民の側に心の準備が最低限整った、だから発表するんだよと捉えたらどうですか?

    陛下が詔を発したという事になるのですよ。ただのお言葉ではない。

    今の陛下は、昭和天皇もそうですけれども、戦後の新憲法によって全ての政治的な権能はない訳でしょう?何もない訳ですよ。選挙権すらもない訳でしょう?政治に一切関与できないお立ち場なんですよ。だから象徴だという訳でしょう?その象徴天皇が詔を発せられる訳がないですね、法的には。詔というのは天皇の命令です、国民に対する。勅とも言いますね。これまで、天皇陛下はご自分の気持ちを、法律に触らない、触れないようにされて、「お気持ち」とか「お言葉」とされ、私達もそういう言葉として受け止めているわけですね。でも私はあれを詔だと思っています。

    「臣民達よ、天皇の務めとはこういう事である。臣民達よ、天皇の代替わり、天皇が次の天皇に皇位を譲るとはこういう事である。」という事を明確にお示しになった。だから最後に「国民の理解を得られることを、切に願っています」とあるわけですよ。「切に願っています」と陛下は仰っています。

    私は二年前、平成28年の8月8日のあのてんし様、今上陛下のお言葉の発出をもって、「あ、ここからミロクの世が立ち上がったのではないかな」というふうに、私自身は確信しているんです。何故こんな乱れている世に「ミロクの世」が立ち上がるのですか?というその理由は、先ほど立春とか立秋、そういう例を引いて申し上げました。』
    (文字起こし終わり)

    きっと内記さんは今でも大和心への回帰ブログを読んでおられるのでしょうね。
    皆さまどうぞご自愛ください。

    (追記:佐久名様へ 一度ツイッターを始められませんでしたか?)
    2018年02月22日 03:46
  • 特命希望

    今回の記事とは離れた内容で申し訳ないのですが、日本の国防に関る問題をわかりやすく解説しているブログがありましたので、拡散を願い紹介させていただきたく思います。
    >さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」内の、
    『陸自ヘリ墜落にみる防衛費の絶対的不足!』という記事の抜粋です。これは、先日佐賀県で起きた自衛隊機墜落を扱ったものです。
    引用開始
    >事故の直接的原因はやがて明らかになるだろうが、最新の報道では、直前に交換された部品は中古だったということだ。新品でも不良品はあり、中古でも信頼できるものを使う場合はある。そのことが原因とはいえないが、ボーイング社製品の一部部品は韓国でも製造しているという。そうした下請け工場レベルまで調査ができるのか気になる点である。
    また、かねてより自衛隊の各所で「部品枯渇」が問題視され、部品をいわば移植手術する「共食い」が日常化していたことにも注意を払いたい。
    根本的な要因は、やはり「防衛費が絶対的に不足している」ことにある。単に増やして改善される問題ではなく、むしろ、調達時にランニングコストが十分に予想できていないことが問題だ。(平成30年2月20日 ZAKZAK)
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35066422.html
    引用ここまで
    この記事に付けられたコメントに、「平成27年度の、男女共同参画事業に費やした国家予算額は、7,904,316百万円でした。つまりざっと8兆円です。これに対し同年度の防衛予算は、4.98兆円(38%も低い!)これって、どう考へてもをかしくありませんか?」
    というものもありました。

    そして、浜松沖のヘリ墜落事故は防衛費と直接関係はないようですが、日頃から非常に過酷な訓練が行われている実態が窺い知れるものと思われます。
    これはある軍事関係者から聞いた話ですが…
    飛行訓練の中で、計器類の信頼性のテストや万が一計器類が故障した場合に備えて、昼夜を問わず敢えて計器の機能を切り人間の視界だけで飛行する、又逆に、視界がほとんど利かない夜間や濃霧の中で計器類だけを頼りに飛行することもあるとのことでした。
    その場合、操縦士が「空間識失調」(バーティゴ vertigo)という状態に陥ることがあります。
    簡単に言えば、「自身に対して地面が上なのか下なのか、機体が上昇しているのか下降しているのかわからなくなる、非常に危険な状態。しばしば航空事故の原因にもなる。」

    いやあ、メニエール持ちの自分には、読んだだけで眩暈がしそうな話ですが。

    又、「F-2など最新の軍用機では、パイロットが空間識失調に陥った時、エンゲージすれば原則としてどのような姿勢からも自動的に水平やや上昇姿勢に戻る姿勢回復モード(いわゆる「パニックボタン」)が用意されていることもある。」とのことですが、自衛隊機・ヘリに装備されているかどうかは不明です。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%96%93%E8%AD%98%E5%A4%B1%E8%AA%BF
    自衛隊や米軍が絡んだ事故が国内で起きると、左巻きのマスコミはとかく叩きたがりますが、命の危険を顧みず任務を遂行している隊員や軍人たちに報いることができるよう、国民も考えねばならないでしょう。
    2018年02月21日 21:28
  • 愛国鬼

    NHKを見る度に平昌オリンピックのニュースだらけでいささか閉口気味でした。しかし、一方で日本人選手の活躍を見るのは心が踊る瞬間で楽しく拝見しました。

    今回のオリンピックでは既に2個の金メダルを取っておりますが、表彰式での日の丸の掲揚と君が代を楽しみにしていたのですが、案の定、NHKはチョロっと触れただけでぶつ切りにしていました。君が代を全部流さないのは国歌を侮辱するもので、許せるものではありません。それをサラッとやってのけるところにNHKの偏向ぶりを見る気がしました。かつて時間の関係で国歌が全曲流れなかった事がありましたが、会場にトランペットを持ち込み残りの部分を演奏した観客に賞賛が集まりました。これが国歌と言うものです。

    ノルディック複合の渡部選手はジャンプでトップを取り距離では先頭を切りましたが、真正面から風を受けながらの不利な戦いだったようです。後ろの選手に先頭を譲ろうにも先頭に立つことの不利さを知っているため、絶対に先頭には出ませんでした。その間、3人のドイツ選手はチームで風を受けるメンバーを交代しながら後ろでスタミナを温存してラストスパートに備えた訳ですから、渡部選手一人対ドイツ選手チーム三人の戦いとなっても過言では無いでしょう。途中、ドイツ選手のスキー板にぶつかりペースを落としたにも関わらずその事を愚痴るでも無く、清々しく5位に甘んじた渡部選手にはさすがに感動しました。メダルよりも大切なものがある事を良く示しています。

    対照的だったのが韓国の女子パシュートチームの醜態でした。3人のチームプレーであるべきところを1人の選手を置き去りにして先行した2人が先にゴールした事件です。複合のドイツ選手がお互いに協力して滑ったのと比較するとさすがにこの国の選手らしいと思いました。

    オリンピックはまだまだ続いていますが、史上最悪で危険な競技場のコンディションと言われており、また史上最悪の衛生環境とも言われています。競技を終えた選手の方々にはさっさと帰国して頂き、自らの身を守って欲しいと切に願うばかりです。

    2018年02月21日 09:52
  • 特命希望

    度々失礼いたします。
    スパイ防止法の制定は、本当に急を要する事だとは思います。
    しかし、議席は少なくとも声闘(ソント)だけはやたら得意なミンジョクが構成員の大半を占める野党を相手に法案を提出しても、徒に国会が空転させられ時間と税金の無駄遣いになってしまう恐れが多分にあります。
    恐らくは、来年度予算の成立が優先されるのでしょう。
    野党と繋がりのある反日勢力に対しては、先日の安倍総理もそうですが、麻生副総理兼財務大臣も、財務省の抵抗勢力を潰す方向で対峙する方針のようです。
    カミカゼじゃあの氏のこの発言から窺い知れます。
    >カミカゼ 2月17日
    そういえば、過激派や左巻きのアホ共が国税庁に圧かけてるけど、何が気に入らねえの?w
    どうせ、森友なんざ口実にすぎねえんだろ?www
    もしかしてあれかい?
    朝鮮総連と懇意にしてた、国税庁職員の大量の懲戒処分者が出て焦ってんのかい?w
    その後だもんな、アカや財務省が森友で騒ぎだしたのww

    >カミカゼ 2月17日
    それと推測だが左巻きや過激派が国税庁に圧かけてる理由その2
    現政権(麻生財務大臣)の意向で、ビットコイン含む仮想通貨に手を付けてっからなwww
    資金洗浄にもってこいだもんなwww反社のよwww
    https://twitter.com/mynamekamikaze?lang=ja

    因みに麻生大臣は、このような発言もしております。
    >麻生氏「街宣車持つ市民団体は珍しく 少々普通じゃない」
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1519028614/-100

    なお、仮想通貨に関してはこのようなニュースもあります。
    >【オレオレ詐欺】「仮想通貨投資に失敗」と新手のうそ電話
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519032354/-100

    そもそも、仮想通貨は本来金融機関同士で使う手数料決済のためのものであり、素人が簡単に投資するような性質のものではありません。
    最近の㏄社の騒動後も他の取引所のTVCMがバンバン流されている我が国。どうせ、電通や博報堂など反日朝鮮企業が作っているのでしょうが、一般大衆に購入を呼び掛けているという時点で、もはやリターンが見込めるものではなく、背後にいる取引所運営者(いわゆる胴元)が資金を集めまくって、逃げにかかっているサインです。
    要は仮想通貨なぞねずみ講と変わらないものであります。
    又、一般大衆から騙し取った(と思しき現金が北朝鮮に流れていたとしても不思議はありません)
    詳しくは、こちらのサイトをご参照くださいませ。
    http://9204.teacup.com/kasou2ka/bbs/t2/l50
    もっとも、日本の国税当局としては、利確して帳簿上では多額の収入があったにも関らず現実には出金できずに、投資した分が丸損になった人からも容赦なく徴税できるので、しばらく放っておくかもしれません。

    さて、我が国の治安を脅かす存在として以前、沖縄高江のヘリパッド移転反対派の横暴ぶりを紹介させていただきました。
    大阪府警などの機動隊が入り一時はよくなるかと思われた治安ですが、JAPANISM41によると、未だに無法地区であるようです。
    少し抜粋いたします。
    >我那覇真子氏と依田啓示氏との対談の中で、未だ道路を勝手にふさぎ検問を実施している輩共を地元の方が機動隊員に「何とかしてほしい」と頼むと「110番して下さい」と答えるそうです。
    機動隊員も警察官のはずですが・・・
    そして警官がやってきて過激派連中と話をしても何も解決しない。
    警官が過激派の検問場所を通過するのに、その許可を得なければならない。「違法検問なら警察が切符斬ればいいだけの話でしょ」とか「110番すれば排除してくれるでしょ」といった常識が、全く通じない世界。
    もはや、日本は法治国家ならぬ放置国家に堕してしまったようです。

    これぞスリーパーの仕業ではないかと思われる事件です。
    >【大阪】職質した警官に「殺すぞ」とナイフ→警官、拳銃構え「止まれ」→「撃つんなら撃て」→発砲 「職質は任意。急いでいた」★4
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1519010822/-100
    なお、これで逮捕された容疑者は井手尾浄太(25)という名前です。いかにも通名臭いものですし、本名かもしれませんが。

    又、この事件も工作員が電車の運行を一時的に麻痺させた疑いがあるようです。違うかもしれませんが、いとも簡単に大勢の人間の移動に影響を与えることができることは事実です。
    >【社会】女性専用車両に男性数人が乗り込みトラブル。通勤ラッシュ時の千代田線が12分遅れる★24
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518951571/-100

    たかが物好きな男共の行動、と笑ってすまされない気がします。
    やはり、特亜三国の工作員が我々と同じ空間に紛れ込んでいるという危機意識を持つことが必要なのではないでしょうか。

    対処法として「但しNHKの放送設備は除く」というオプションも考えられますが、「日本はあの天安門の中共やロシアと同じ野蛮な国だ」という印象を国際世論に与えてしまうと、国益上重大な損失となるやもしれません。
    もし私が首相ならば、こじつけでも何でも、「とにかく外患罪もしくは内乱罪といった国内法に基づく法的措置であるので、それに対する非難は内政干渉である」と諸外国からの非難を突っぱねたいところですが、現実はそうもいかないのでしょうね。

    以上、ごちゃごちゃ詰め込みすぎて長文になってしまい、失礼いたしました。
    2018年02月19日 21:48
  • King

    江川紹子、有田よしふ
    オウムサリン事件で登場したエセジャーナリストであり
    北朝鮮の小姓

    サリン事件時、唯一自衛官として捜査に参加された
    池田整治様が書籍で「明言」されておりますが
    裏で糸を引いていたのは北朝鮮であり
    サリン事件に合わせてテロを起こす計画もあったと
    テロ中止の暗号まで自衛隊は傍受していた事等々
    日本人としてやっかいなのは、その北の横にCIAの影があった事
    大局観を持って事にあたるべきでしょう

    追記
    士農工商
    日本の政治家に「士」の道が求められる事が確定した時代に
    突入にたのではないでしょうか。
    2018年02月19日 15:58
  • 楚練(愛国左派)追伸

    >>それがわかっていながら、スパイ防止法すら法制化できないところに、日本の政官財界、法曹界、メディアが如何に汚染されているかということである。

    日本人は「知能障害の羊と豚」だと思っています。かつて信濃氏にも言ってやったところですが、日本人と韓国人なんてのは、小バエとゴキブリとどっちがましか程度の差でしかない(格別に「高級」だなどと考えるのは思い上がりでしょうw)。
    むしろ(自分は)日本人そのものを嫌悪しているようなタイプの人間ですが、そんな奴(私)ですら「国家の運命と未来の世代の道筋を切り開くべき」とか思っているときに、日和見しまくってくれたのが当代日本人(責任・指導・長老世代)。
    いい加減に目を覚ませ、と申し上げたい。このままでは「次の犠牲者」は彼ら自身の子や孫なわけですけれども、それでいいのでしょうか? 暗愚のために子や孫の世代を売り飛ばして壊滅させ(これは売国に限らず、各方面での短慮・浅慮や無責任を含めて)、代償の札束でも抱いて冥府に下るつもりなのでしょうか?
    これからの激変で少しばかり、肝を冷やして「反省」すれば良いのだと思っています。私みたいな奴にこんなことまでを言われた時点で、それこそお終いですぜ(苦笑)。 
    2018年02月19日 02:19
  • 楚練(愛国左派)

    懸念は選手たちの身の安全や健康でしょうね。
    ……日本人って、善良ではありますけれども割とでたらめで無責任な面もありますよ。平気で「死地」に送り込んじゃったりして(安倍首相も一部の馬鹿どものせいで同じ目にあわされえましたが)。
    こういうのって、日本人の嫌なところですけれども(自分などは「日本人とはいえ盲目的に信頼してはいけない」という考え方です……必ずしも悪意があるのでなくとも、判断力とか賢明さには多分に難点が付きますのでw)、特に大衆というのは気分次第で愚昧でもありますしね。
    頑張った選手たちは偉いですけれども、早いところ帰って来てくださいと言いたいです。閉会式なんかボイコットでいいです。使命を果たしたのだから(こんな過酷な五輪に命懸けで出場しただけでも拍手に値する)無事に帰還してくれれば、それが一番大事です。

    あと、必ずしも日本や日本人が好きではないわけですが(自分も日本人なのにw)。それでもこれから「清掃」が必要であること、それがなされること、それだけは激しく同意です。……考察以前の問題だからです。
    2018年02月19日 01:45
  • YKK

     これまで既存メディアの捏造歪曲報道がネットの発達により、隠蔽された事実が次々に拡散され既存メディアの信用は色あせたものになっている。
     それでも左巻きメディアは、ありとあらゆる方法で偏向報道で日本下げを続けているが、今回の羽生選手の国旗の取扱いが拡散されたことを含め、日本の若者も変わりつつあると思えてしまう。
     何故か? サッカー等の国際試合を見ても、若きアスリート達は開始前のセレモニーで等しく「君が代」を斉唱している。このことは以前の国際大会と比較してみれば理解してもらえると思う。
     そういう意味で若い世代の発信力に期待もするが、私たち老人世代も残り少ない人生で、家庭内や知人との会話の中で、積極的に事実の発信をすべきと思う。
     日本盟主論。当初はそんな事と思っていたが、本ブログやネットに接する中でつくづくそう思うようになった。日本人は素晴らしい民族だと。その様な民族を育んだ日本と言う国を、TBS・NHKを筆頭とする左翼メディアや人間達に任せる訳にはいかない。
     
    2018年02月19日 00:08
  • 金星

    羽生と金を争うであろうネイサンが
    ショートでまさかのミス連発でメダル争いから
    いち早く脱落してしまいました。
    人一倍練習に練習を重ねそれを見事に本番で
    やってのける彼の精神力は尋常ではありません
    その神々しいオーラがネイサンのミスにつながった
    のではないかと思います
    また彼のスケートに対する姿勢が不思議と国を問わず
    応援したくなるような気持ちにしているのだと思います
    ※一部違う考えもいるようですが・・・
     日本人になっているようで日本人ではない
     別の国からこられた方々なのでしょうね

    それはさておき嬉しいことに今日小平選手が
    金メダルをとりました。
    彼女の頑張りを称えるのはもっともですが
    目に見える金メダルに対し
    影で縁の下の力持ちとなって小平選手を
    支え続けた相沢孝夫理事長の喜びは何ものにも
    変えられないのでは無いかと思います
    お陰で私達もまた国旗掲揚と国歌をきくことが
    でき大変嬉しくおもいます
    今まで小平選手に関わってくださった
    関係者の皆様金メダルおめでとうございます
    感動をありがとうございました

    2018年02月18日 23:33
  • 羽生と金を争うであろうネイサンが
    ショートでまさかのミス連発でメダル争いから
    いち早く脱落してしまいました。
    人一倍練習に練習を重ねそれを見事に本番で
    やってのける彼の精神力は尋常ではありません
    その神々しいオーラがネイサンのミスにつながった
    のではないかと思います
    また彼のスケートに対する姿勢が不思議と国を問わず
    応援したくなるような気持ちにしているのだと思います
    ※一部違う考えもいるようですが・・・
     日本人になっているようで日本人ではない
     別の国からこられた方々なのでしょうね

    それはさておき嬉しいことに今日小平選手が
    金メダルをとりました。
    彼女の頑張りを称えるのはもっともですが
    目に見える金メダルに対し
    影で縁の下の力持ちとなって小平選手を
    支え続けた相沢孝夫理事長の喜びは何ものにも
    変えられないのでは無いかと思います
    小平選手が私達のひーろ
    2018年02月18日 23:21
  • 山縣

    羽生選手の優雅さと力強さが融合された演技を鑑賞して、まさに陰陽師そのものだと思いました。
    フィギュアは詳しくありませんが、フィギュアで使用される音楽はクラシック、ポピュラー問わず洋楽が圧倒的に多いのでしょう。その中で平安時代風の衣装を着て、曲は映画「陰陽師」の「SEIMEI」と日本文化を前面に出してました。
    振付について野村萬斎氏から助言を受けたようですが、野村氏から「型」の重要性を強調されたようです。
    羽生結弦、宇野昌磨両選手の快挙、フィギュアだけでなく文化にも影響を与えるかもしれません。
    2018年02月18日 22:06
  • 特命希望

    大怪我の後遺症を痛み止めで何とか凌ぎ、気力・体力で66年ぶりといわれる快挙を成し遂げた羽生選手、それに続き日本人で1,2フィニッシュというこれまた大変な成績を残した宇野選手に誠に感動させられました。
    しかも、ノロウィルスに感染した選手もいる危険に満ちた状況の中で、スタッフと一体になって安全管理に万全を尽くしたことも特筆されるべきであります。
    しかも、羽生選手の素晴らしいところは、競技結果だけではありません。
    ご存知の方も多いでしょうが、こちらのニュース。
    >【平昌五輪】羽生結弦選手のインタビュー前の行動に称賛 「国旗、国旗だけ誰か、下に置くことはできないので」と国旗に敬意★3
    インタビューを受ける際、手荷物を下ろそうとして、「国旗、国旗だけ誰か、下に置くことはできないので。」と国旗に敬意を払う姿が今でも印象に残っています。見習うべき姿。
    東京オリンピックを機に国、国旗、国歌を愛する普通の国になりたいですね。
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518872783/-100
    又、このような気遣いも・・・
    >宇野昌磨の会見の邪魔をしないようハイハイで後ろを通る羽生結弦w
    https://snjpn.net/wp-content/uploads/2018/02/hanyu1.jpg
    https://snjpn.net/wp-content/uploads/2018/02/hanyu2.jpg
    https://snjpn.net/wp-content/uploads/2018/02/hanyu.jpg

    正しく、主様の言われるように「久しく歪められてきた愛国心を右に旋回し、漸く正常なバランス感覚を取り戻しつつある。」若者の代表でありましょう。
    日本人としての振舞い方や禮というものを、馬齢を重ねた反日左翼世代よりよほど弁えていると思います。
    江川紹子という、もはやオワコンの輩がまだ性懲りもなく日本を貶めようとしている姿には呆れますし、怒りを覚えます。
    そういえば、上記で紹介させていただいた羽生選手の国旗に対するニュー速+のレスにこのようなものがありました。
    >18名無しさん@恐縮です2018/02/17(土) 22:11:27.84
    オウムの時に出て来た奴らがもれなくパヨクなのはなんでなの?

    確かに…。恐らくは、一連のオウム事件は、北朝鮮が直接或は間接的に引き起こしたテロだからではないでしょうか。

    さて、TVといえば、あのみのもんたが珍しく正論を語ったというニュースもあります。
    >竹島】みのもんた正論「独島じゃなくて竹島!メディアの紹介の仕方おかしいよ」一貫して独島と呼び続けるメディア

    VTRでは「韓国の美女たちが持っていた旗には独島が書かれている」とナレーションがついていた。
    そしてその後もナレーターは一貫して「独島」と呼び続け、竹島という表現は一度も出さない。

    奇妙な紹介の仕方について、みのもんたは「どうして竹島と呼ばないの?」と疑問を呈した。

    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2018/02/minotakeshima1-600x337.png
    http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2018/02/minotakeshima2-600x336.png

    みのもんた「なんでニュースで『日本の竹島が』と読まないの?
    『日本の竹島、向こうでは独島と呼んでますが』という順番でやってほしいのに。これはニュース原稿を書く記者の責任だよ」。
    出演者は皆一斉に同意し、確かに紹介の仕方を改めるべきだと頷く。
    改めてVTRを見ると確かに一貫して「独島」という呼び方が使われており、もっと配慮した表現ができるように思える。
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518664320/-100

    まあ、地上波ではなくBS番組内ですが。
    しかし、みのもんたといえば、以前はTBSなどで左巻きを応援していましたが、「何か悪いものでも食ったか?」と突っ込みを入れたくなります。
    尤も、この人は日和見主義者でその時々の主流派に付くタイプでっすが。
    裏を返せば、日本人の感情の傾向を敏感に察知するレーダーともいえるかもしれません。



    2018年02月18日 19:28
  • にゃむ

    羽生選手ゆかりの神社には1500超もの必勝祈願の絵馬が奉納されてるらしいです。
    沢山の祈りが羽生選手の力になってると思います。
    また、羽生選手自身も国旗を大切にし、言霊を信じ、古代の陰陽師をモチーフにした振り付けで勝利するなど、確実に日本の神々に守られていると思います。
    今日は彩雲が近畿を中心に観測されたそうです。
    龍神さまの祝福だと信じています。^_^
    2018年02月18日 18:27