242.自ら壊滅に突き進むマスゴミ。

欲が絡むと大抵判断を誤り、転落していくものだ。

その時期が早いか遅いかだけの問題である。
今更ではあるが、最近下らないことが多すぎて、見るのも聞くのも馬鹿馬鹿しくなってしまう原因について考えて見た。

例えばテレビ。

素性がバレている人間を、いっぱしの評論家扱いして、テレビのコメンテ―タ―に登用して発言させる仕組みにはホトホト飽きてきているのが一つ。

ネタバレしている三流ドラマを見ているような気分ということである。

サンデーモ―ニングだとか報道ステーションといった番組名を見たり聞いたりするだけで、連鎖的に局の方向性がわかってしまっているので、視聴する以前に結論ありきの番組構成に何の漸進性も感じられないこと…などが挙げられる。

テ―マが何であれ、政治を取り上げれば必ず反日思想であり、反安倍である。

出演者は特亜傀儡工作員であり、当然特亜目線で発言することはわかりきっているので、何も不愉快な時間を好んで過ごしたいとは思わないので、最初から視聴しないことにしている人が半分。

それでも敢えて視聴する人達は、当然ながら頭から情報を得ようなどという考えは毛頭あるはずもなく、どのように事実を歪曲し、どのように捏造し、どのように印象操作するのか…を監視することが目的化されているのが実態である。

尤も、偏向報道を偏向とも思わず、鵜呑みにして喜んでいる単純な情報弱者は、論外であるし、世の中の流れから取り残されていくばかりだろうが、相手にされなくなるのは当然である。

偏向工作を仕掛けて、洗脳しようとしていることが気づかれていないと錯覚して、まさか手の内を見られているとは思ってもいない間抜けなマスゴミがいまだに存在していることには呆れるばかりだが、それを察知することもできないマスゴミこそ、時代遅れの情報弱者と言わざるを得ない。

一定のリテラシーある人達は、間抜けなマスゴミが、毎度どのような捏造や真実を歪曲して偏向報道を行うかという視点で最初から構えているので、魂胆を看破するのは簡単なことである。

政治ブログであれ2chや5chであれ、ネット界ではマスゴミの魂胆を看破することに手ぐすね引いて待っているので、彼らが印象操作や反日工作を行っても、待ってました、とばかりに看破され、瞬く間に拡散されてしまう。

少し前までは、第4の権力としてやりたい放題、言いたい放題で我が世の春を謳歌してきたマスゴミも、そろそろ年貢の納め時を迎えたようだ。

海外から日本が評価されることは一切報道しない。

特亜にとって不都合なことは覆い隠し、特亜にとって不都合なことがあれば、こぞって日本のせいにする、という馬鹿げたワンパターンに国民はもう飽きてしまったのである。
安倍総理憎しだけで一年間、何の根拠も提示できずに時間と税金だけを浪費したモリカケ問題然り。

マスゴミは自ら撒いた種が災いし、確実に崩壊に向かっているようだ。

この記事へのコメント

  • 未来への懸念(sor)

    こちらの記事(コメント欄含め)ご覧ください。今の日本の状況がよくわかります。たとえばコメント欄の、福祉でフルタイム労働が月給十三万円の事例とか、運営・経営者側のぼったくりもいいところだと思うのです(やっているのはヤクザか在日コリアン?)。
    今回の護国闘争で勝利しても、今後はその手の悪質な便宜主義者たちが「愛国心」を悪用・盾にとって好き勝手やって、更なる破滅を招くのではないかとも深く懸念されます。

    (小坪しんやブログ)
    外国人を安価な労働力と看做す勢力に対し、若者たちは生存権を賭けて戦う。未来のために。
    https://samurai20.jp/2019/11/no-2/

    そういえばGsomiaの破棄まで、あと二週間ですね。もはや申すことは御座いません。歴史の幸運をお祈りいたします。
    2019年11月11日 00:04
  • sor・楚練(私信)

    さっき小坪ブログでこんな記事(↓)を見つけましたので、狸沼のネームでコメントしてきました。あっちの狸沼ブログ(「狸沼の隠れ里」「アラスカ行きの犬ぞり急行」)のことやら、アルファポリス(で公開して放置している)の「パレルモ条約~」(阿蘇・反日司法記念館)のこともついでに知らせておきましたよ。

    外国人を安価な労働力と看做す勢力に対し、若者たちは生存権を賭けて戦う。未来のために。
    https://samurai20.jp/2019/11/no-2/
    2019年11月07日 20:03
  • ますこみダンマリ? あとパヨ司法のこと(sor)

    なんかえらい話が出てました↓

    NewsUS
    米国「韓国がタイとGSOMIAを締結?意味不明だ。なぜ日本との協定は破棄するのか」 文在寅何か言えよ…
    https://news-us.org/article-20191107-00065113839-korea


    それから最高裁判所が「えくすとりーむ、パヨク加担!」な狂った反日思想判決を出して余命の懲戒請求者を弾圧したとか?(保守速報のコメント欄で一昨日くらいに見ましたが……) しかも十一万円?とか、激しくショボイ。
    こんなふうでも(自称・上級国民のパヨ司法の)本人たちは「巧みに保身しながら生意気な愛国ジャップの後頭部殴りつけてやったぜ」と悦に入っているのかもしれませんけど、おそらくは最悪の選択肢だったと思われますよ。まあ、日本の司法の名誉と信用を毀損した意味では、それなりに(日本と日本人に)国辱を与えたということなんでしょうけれど、実にショボイ最後の足掻きですね……。
    ※この件での私見は別に書きましたけど。変態パヨ反日工作員の凸ブログのテルミ・サトーとかに見せたくないので、隠しておきました(笑)。ここ(大和心)の管理人さんやミラーサイトさんとかは、たぶんあれを読んでニヤニヤ笑ってる気がします。

    ……もしやるなら反日検察・創価警察官(パチンコップ)を総動員して(私sorやここの大和心~のブログ主を含めて)余命の主だった支持者やまとめサイト運営者、あと在特会・日本第一党の幹部とかを一斉逮捕とかでしょ?www(司法クーデターとか?)。反日マスコミやパヨ野党で「革命政府」の樹立宣言をして、朝鮮ヤクザ・市民団体と自衛隊内部のパヨ工作員で「日本解放軍」を結成して内戦を仕掛けるですとか(リアルでやりかねんwww)。
    2019年11月07日 19:01
  • 中国・韓国の連携の可能性

    それから韓国がらみの国際情勢で、こんな話なども出ています。

    (保守速報ete から)
    【速報】韓国、日韓GSOMIA破棄し中国軍事協定(MOU)を締結合意!!
    2019年10月25日
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48863473.html
    【韓国】ロシア爆撃機がソウルへ核攻撃できる射程距離まで異例の威嚇飛行 航空軌道から中国の許可済み威嚇 今後も飛行を続ける
    2019年10月26日
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48863597.html
    日米中朝「韓国いらない」 露「韓国は包囲した」 終わったな…(韓国は中国と組んで北朝鮮に対抗すべきだった)
    https://news-us.org/article-20191028-00065213569-korea

    ですが、中国(特に共産党)と手を組んでも、最後に行き着く先はウイグル・チベットのようになってしまうでしょう。だいたいそんなことをしたら韓国からの日米の撤退が加速するだけ。もっとも逆に、万が一に金正恩がアメリカのゲリラ作戦で斬首されたとしても、韓国が北シンパ・赤色に浸透支配されている(さらには反日発狂の)現状もそうは変わらないでしょう。
    それに中国の北朝鮮国境付近には親北朝鮮勢力がいて軍事力もあると聞きますし(昔に聞きかじった不確かな情報ですけど)、あくまで妄想ですけど、案外に朝鮮半島の南北対立が中国本土の派閥・地方同士の争いに飛び火・炎上したりして……(笑)。
    2019年10月29日 21:00
  • 今度はオーストリア大使館で反日イベント

    今度はオーストリアで何かあったようです。
    ここのところ、この手の異常なイベントといい、共同通信が「徴用工めぐる日韓経済基金報道」のデマ報道をしたり、赤に染まった弁護士会が「2020年までに死刑廃止する」と騒いだり、(パヨと在日マフィアは)ほとんど断末魔ヒステリーなのでないでしょうか?

    (もえるあじあ より)
    【閲覧注意】オーストリア日本大使館であいちレベルの反日・プロパガンダイベント開催中~昭和天皇を塗り潰す、福島揶揄など
    2019年10月29日
    https://www.moeruasia.net/archives/49654669.html
    【こえぇ】北朝鮮「チュチェ思想」研究会、元日教組が沖縄に本部を作り活発に活動中
    2019年10月29日
    https://www.moeruasia.net/archives/49654696.html

    もしもこれが、たとえば李氏朝鮮王族(などの当時の親日派)の海外での追悼や紹介イベントですとか、樺太あたりへの(北系在日の)逃亡・移民拠点構築だったりなら、まだ少しは理解が得られたかもしれないのに、わざわざ「一番最悪の選択」ばかりをする彼らっていったい頭の中がどうなっているんでしょうか?
    2019年10月29日 20:26
  • パヨ左翼どものやり方(広島トリエンナーレete)

    今度は愛知に引き続き、広島でパヨ市民活動家が暴れているようです。これも杉田水脈議員がかねてから指摘していた「科研費」問題と同じことで、学問や芸術を建前にして公的資金が反日左翼団体の活動費用に流されている実態の一環なのですよね。

    (もえるあじあ より)
    【うわ】ひろしまトリエンナーレの実態が流出!天皇関連、撮影禁止「御真影に骸骨や人体解剖図、女性の裸体」「一部の方は不快になる可能性」と書かれた規約に署名
    2019年10月23日
     https://www.moeruasia.net/archives/49654399.html
    【悲報】大村知事、即位礼正殿の儀でこそこそしてる場面を激写されてしまうwwww 炎上ガン無視wwwww
    2019年10月23日
     https://www.moeruasia.net/archives/49654376.html


    それから自衛隊の話。マスコミがパヨと在日の占領下ですので、すきなだけ隠蔽でも偏向報道でもやって、滅茶苦茶やりたい放題だったのがこの数十年間。・・・無論インターネット上でも工作員は組織的・集団的に跋扈していて、たとえば「凸っちゃおっかなー」(知る人ぞ知る反日・反余命工作員)は小坪氏(↓)にも言いがかりをつけて揚げ足取りで中傷していたようですね。

    (小坪しんやブログ ※九州の地元政治家の方の愛国系ブログ)
    ・自衛隊に対する左翼のやり方【がんばれ!自衛隊!】 2019年10月18日
     https://samurai20.jp/2019/10/jsdf-23/
    2019年10月23日 19:22
  • 押し紙問題と「消費者法ニュース」(from 小坪しんやブログの記事)

    小坪ブログの昨日記事(後半部分)で、かなり重要な話が出ていたようです(私自身はたまに摘み読みする程度ですけれど、よくまとまっている記事も多いようなので、興味のある記事を読んでみるといいかもです)。
    それは「消費者法ニュース」のことで、良識ある(愛国的で日本人としての常識を踏まえた)、普通の意味での社会派弁護士さんたちが、新聞の業界ぐるみの不正(「押し紙」、つまりは発行部数の誤魔化しの問題)のことで立ち上がっているのだとか。


    【歪んだ新聞の壊し方】押し紙問題が全国の弁護士に暴露【シェアすると新聞社が泣くエントリ】
     https://samurai20.jp/2019/10/oshigami-28/


    日本の愛国政治家や官庁の正常化もそうですが、いわゆる「本職」の方たちが立ち上がってきており、その段階まで「繋ぐ」ことができたのはこれまでの民間有志(特に一般人の立場での)による護国活動の成果なのだと思われます。
    ただ、ある意味では彼ら(本職の社会派法律家)としてもタイミングが難しかったのかもしれません。迂闊に早く飛び出せば、相手が外国人マフィアや過激派左翼テロリストであるだけに、勇み足の自殺行為に終わるリスクも高かった(ゆえに慎重にならざるを得なかった)のではないでしょうか。そして現時点では有事の可能性も囁かれ、今度は時間が足りない恐れが出てきたようですね(笑)。
    ……まあプロ護国としては「害獣駆除のついでの手間賃に肉と毛皮も頂こう」(未来の活動資金も確保!)という話になるでしょうけど、ハードランディングで獲物が一挙消滅してしまうかもというところです。ゆえに早急に一矢二矢でも撃ち込んでおくことをお勧めします。それによって獲物に対する権利も幾ばくかは発生し、丸ごとは無理でも足一本だけ、毛皮の一部だけでも報酬が期待できるわけですし(最悪に物理的な報酬がなくとも思想的満足や名誉は得られる)、何よりもそれによって「日本の官民・一般人と本職が護国勢力として連帯して戦った」という事実が確定し、未来への面目が示されるのだと思われます。危険も大きいと思われますが、ここからの正念場にプロ護国(政府や自衛隊、そしてこの記事の法律家など)の皆様方には頑張って欲しいと期待しております(これは一般人として戦った護国レジスタンス有志全般の願いでしょう)。
    2019年10月16日 22:42
  • またしても鳩山が……! 国賊商売はまだ健在なの?

    プロ害国人の民主党の鳩山って母親が韓国人なんでしたっけ?
    ひょっとすると残された時間で売国虚言のギネスにでも挑戦しているつもりなんでしょうか? 共謀罪ができてから2年ですし、どうあがいてもたすからんでしょうけど。まさに「自分が食えない飯には灰を入れてやる」なんて朝鮮のことわざどおり、たとえ自分が縛り首か、監獄行き確定だからって「腹いせに少しでももっともっと日本を害してやる!」という性根の腐り果てた筋金入りの売国奴・犯罪者根性そのまんまですよ!
    こんなやつらのために(しかも大勢いすぎて数え切れないくらいの人数!)、日本はこれまで被害や犠牲を出しまくったんでしょうか? 本当に心からやりきれない気分です。

    ○【悪夢】鳩山元首相、朝鮮人800万人強制動員被害者に謝罪…韓国報じる(保守速報 2019年10月14日)
     https://hosyusokuhou.jp/archives/48862715.html
    2019年10月14日 23:00
  • 偏向と捏造のマスコミ・プロパガンダがもたらした狂気

    さっきの書き込みに続き、連続投稿で申し訳ありませんけれども、もう一件ほど紹介させてください(マスコミ関係かなと思ったので、マスコミ関係の記事スレッドに書かせてもらっています)。
    なんだか韓国の大学教授が、韓国・北朝鮮・中国や左翼などの主張する「日本による悪行」がプロパガンダでしかないということを、最後の努力で学生たちに説明しようとしているようです(このリンク先の記事などは、まだ騙されている方々にも是非読んでいただきたい内容です)。

    ○【韓国】カンナム大学教授「日本は植民地時代、血税で学校やダムを作った。投資はしたが、収奪はしなかった」(保守速報)
    https://hosyusokuhou.jp/archives/48862563.html

    韓国人全般の狂気はもうどうしようもないのでしょうけれども、このソ某教授の最後の勇気には敬意を表しておきたい(日本に対してもそうですけれど、自分の保身や立場をかなぐり捨ててでも、自国である韓国を正気に戻して救おうとしたのですから)。日本の、ひたすらに保身と裏切り(パヨク)で無責任の限界に挑戦しているような少なからぬ大学教授たちに比べれば、人格的にいささかなりとも高邁なものを感じます。
    2019年10月13日 19:47
  • あいちトリエンナーレの異常な実態、隠蔽するマスコミ

    そういえば愛知県の腐った芸術祭()のことでも、マスコミが報道しようとしない異様な内実が暴露されているようですね。
    こちらは2018年のお正月のマスコミ批判記事ですけれども、その当時にも(それ以前から)ずっと事情を知る日本人を激怒させてきた卑劣さが、いまだに続いているのです。関連する内容の記事へ(書き込もう)と思い、こちらに投稿させていただきました。


    ○【皆様のNHK】不自由展に抗議する河村市長のプラカ「天皇陛下への侮辱」部分を隠して報道 大村知事「河村さんは右翼団体と共同で事実と異なるプラカードを並べヘイトスピーチ」
    (もえるあじあ 2019年10月10日)
     https://www.moeruasia.net/archives/49653702.html
    ○【酷い】あいちトリエンナーレ、来場者が意見を貼るコーナーの批判意見を撤去 ※本日、不自由展再開。撮影/SNS禁止・事前教育プログラム・監視ガイド付き
    (もえるあじあ 2019年10月08日)
     https://www.moeruasia.net/archives/49653614.html
    ○【あいちトリエンナーレ】天皇肖像画、燃やすだけでなく燃え残りを足で踏みつけも どこが芸術やねん
    (保守速報 2019年10月10日)
     https://hosyusokuhou.jp/archives/48862519.html
    ○【あいちトリエンナーレ】それではここで、展示中の「間抜けな日本人の墓」という芸術作品をご覧下さい
    (保守速報 2019年10月10日)
     https://hosyusokuhou.jp/archives/48862512.html
    ○【あいちトリエンナーレ】『Chim↑Pom』の作品が炎上 「被曝最高!」「放射能最高!」×3 などと東北の人達を侮辱 
    (保守速報 2019年10月10日)
     https://hosyusokuhou.jp/archives/48862468.html
    2019年10月11日 21:31
  • 特命希望

    主様のマスゴミを斬る記事に、毎度のことながら胸がすくような痛快さを感じさせられます。
    全く以て、仰る通りであると思います。
    サンモニといえば、いつか見た2ちゃんのコメントに「おまいら、日曜の朝は電波浴の時間じゃないかww」とあり、思わず吹き出してしまったことがあります。
    それはさておき、小川榮太郎氏の最新刊『テレビ報道「嘘」のからくり』によると、ご存知の方も多いでしょうが、
    >各局の反日報道番組は、朝日新聞の論調に倣っている
    とのことです。
    普通なら、自局系列の新聞社の論調を垂れ流せばいいと思うのですが、それすら億劫なのか朝日新聞のコピーが多いようです。
    反日勢力にとっては、効率的なやり方なのでしょうが。
    又、氏は同著の中で「TV局への反撃は、各番組のスポンサー企業に、どういった考えで広告を出しているのか問い合わせることが効果的」という趣旨の記述がありました。
    余命ブログでも同様の話があり、なるほど尤もなことですが、例えばロ◎◎やア◎リス◎ーヤ◎のように在日資本の企業は確信犯でスポンサーになっているのではないでしょうか。
    そのような企業の製品はなるべく買わないように心がけてはいますが、花王文書などにある通り、日本企業と見分けがつかないくらい社会に深く浸透しており、よほど大規模なボイコット運動でも起きない限り、マスゴミにダメージを与えることは難しいかもしれません。
    ハードランディングは別として、テロリスト支援企業として外圧攻撃、外患罪で起訴という方向に行くことが最善なのかなと思います。
    もしくは、不当に安い価格に設定されている電波使用料を本来あるべき適正な金額にまで引き上げることが、かなり効果的なのではないでしょうか。電波オークションが有力な手段であることは周知のとおりですが、よほど入札ガイドラインを整備して反日マスコミ、外国籍の人間が多い企業の参加を困難にしてほしいものです。
    NHKについては、民営化という意見もありますが、視聴料が廃止される代わりに、テレ朝やTBSと同じ反日局が増えるだけです。
    幹部や製作スタッフが今と変わらぬ国営化では、税金の無駄遣い。
    まあ「ただし、NHKの放送設備は除く」という手法で、組織を解体し、政府が正しい情報を発するメディアになるのならそれでもよいのでしょうが。
    最後に、主様のご主張に反対というわけではありませんが、私の考えとは少し違う点について言及させていただく無礼をお許しくださいませ。
    >偏向工作を仕掛けて、洗脳しようとしていることが気づかれていないと錯覚して、まさか手の内を見られているとは思ってもいない間抜けなマスゴミがいまだに存在していることには呆れるばかりだが、それを察知することもできないマスゴミこそ、時代遅れの情報弱者と言わざるを得ない。

    こちらの一節はその通りなのかもしれませんが、一部のマスゴミは国民からの冷たい視線を感じてはいるものの(連中とてネットを見ているでしょうから)、特亜人特有の「嘘も百回言えば本当になるニダアル」というメンタリティーと「チョッパリを騙すのが難しくなってきて苦しいけど、力でゴリ押しすればウリ達が勝つニダ」と開き直っている、と私には感じられますが、如何。
    以上、長文の上愚論にて申し訳ありませんでした。
    2018年01月11日 19:28
モッピー!お金がたまるポイントサイト