237.日本盟主論⑮ 日本・盟主時代の幕開け(その2)

久々に日本盟主論に触れた折から、日本列島の中央構造線とレイラインについて考察する。

次の二つのラインを見比べていただきたい。

上は日本列島最大級の断層・中央構造線であり、下は夏至の時期に鹿島神宮より日の出が起こると見える場所を示すレイラインである。

ご覧のように、二つのラインはほとんど重なっていることにお気づきであろう。


▲スピリチュアル・アーティストの綾小路有則さんがブログでレポートを公開されています


鹿島神宮からの日の出は、世界最古の宮・弊立神宮で日没となるが、このライン上には、日本列島の主要なパワースポットが点在している。

日本列島を守る結界が張られているラインといわれているが、今日の科学技術を駆使しても殆ど予知不能な地震の発生場所は、この二つのライン上で起こっている。

阪神淡路大震災(淡路島)と熊本大震災(弊立神宮)は記憶に新しい。

日の出の鹿島神宮と日没の弊立神宮は、いづれも日本列島の誕生や天孫降臨と関連がある。

鹿島神宮は常陸にあり、日立である。弊立神社は太古の時代から五色人祭が今に承継される人類発祥の起源ともされているようだ。

ところで話は変わるが、私の生家はパワースポットとして近年脚光を浴びている長野県北部の戸隠である。

2005年に長野市と併合するまでは、上水内郡戸隠村といった。

戸隠と書いて´とがくし´と読むが、その独特の地名が示すように、記紀に登場する日本神話「天岩戸神話」で知られる「岩戸隠れ」「岩戸開き」と所縁の地である。

天の岩戸神話を端折って概説する。

日本神話のヒロイン・天照大御神は、弟・素戔嗚尊の狼藉に怒り、天岩戸にお隠れになった。

太陽神・天照大御神のお隠れによって地上から太陽が消えたこの世に、再び太陽を復活させるために八百万の神々は、天の安河原に集まって策を練った末に出した妙案…女性神・天細女命(アメノウスメノミコト)がストリップ同然のセクシーな格好で踊る……というもの。

天細女命が岩戸の前で踊り出すと、あまりの賑々しさに天照は、一体何が起きたのやら…と思い、岩戸を寸分開いたのである。

その間隙を縫って怪力の神・天手力雄命(アメノタジカラオノミコト)が岩戸を持ち上げ、天高く放り投げたのである。

こうして岩戸が開き、地上に再び太陽が現れたのである。

ところがこの神話には続編があった。

天高く放り投げられた岩戸は、信州北部に着地して戸隠山となった。

これがわが生家のある戸隠に語り継がれてきた伝説である。

戸隠山は平安時代、修験道の地として全国的な有名になり、一方天細女命や天手力雄命など天岩戸神話にまつわる神々が祭られ奥社、中社、宝光社など5社からなる戸隠神社は、現在では高千穂と並ぶ日本の二大パワースポットとして脚光を浴びている。

戸隠と高千穂は、天岩戸神話の縁で姉妹都市として友好関係にある。

しかし、これだけでは単なるスピリチュアルな話だけで終わってしまうが、日本盟主論で以前取り上げてきたように、どうやらこの転換期。人智では及びもつかない巨大な力が作用していると思わなければ説明できないことに遭遇したので、次回は私的な体験談で恐縮ながら、披露させていただく。

不可視の世界、形而上の世界の中にこそ、世の中の真実や実像が存在していることを追求してみたいという想いに駆られる今日この頃。

小手先でまやかしたり、弄んで人の心を翻弄することが益々横行し、それを開き直って隠そうともしない国家転覆を画策する勢力も、天意までは欺けないことに身を以て味わって貰う時が迫ってきたようだ。(続く)

この記事へのコメント

  • 愛国鬼

    繰り返しコメント失礼します。
    真性の日本人は人を殺す事を好みません。困った人のことは親身になって心配します。しかし、最近、人を殺すくらいなら殺された方がマシだと口にする人間が登場しました。こんな人間は似非人道主義者です。こんな人間に限って何か事があれば人を押しのけてでも眞っ先に逃げ出すのです。

    家族のために、国家のために自らを捨てて殉ずる精神、これが日本精神です。それはどこまでもどこまでも深い敬愛の精神です。西郷南洲の敬天愛人こそが日本精神を端的に言い表しています。

    国を守るのは武力ではありません。どこまでも高い精神性です。我々はくれぐれも他を蹴散らして得意になるようなエテコウになってはいけません。



    2017年12月22日 22:48
  • ATD-X

    主様

    私もこのシリーズ期待しております。2つの構造線は十字に思えますし、ここに加わる力の源泉である4つのプレートは"4つの生き物"のように感じます。

    匿名さん
    皆さんの適切なレスがあり蛇足ですが、、、
    >やはり有事には我々反日大学に通う学生は殲滅対象なのでしょうかね…

    安保法案の時節にも"若者が徴兵される”などという根拠ゼロの風評がばら撒かれていました。ちょっとでも日本が良くなることに反対する反日勢力の悪意によるものと推測されます。小生もだいぶ迷惑しました(笑)。

    今回のそれもその類であると思われます。
    そしていかなる立場の人もこのような仮定の仮定による憶測に正しく答えることは不可能だと思います。多少救いになるとしたらこの日本国は周辺国家と異なり世界に冠たる法治国家であり、いきなり正当な理由も無く発砲されたり拘束されることはありませんとだけ申し上げたいです。
    2017年12月22日 12:58
  • 愛国鬼

    韓国の文在寅大統領が国賓として中国を訪問しましたが、習近平の無礼な対応と文在寅大統領の卑屈な態度が話題になりました。まさに猿山のボス猿と子分猿を見るようで笑ってしまいました。これを儒教の影響と見る人が多いようですが、儒教はそんなに程度の低いものでは無いはずです。これは彼らの感性がいずれも人間のそれでは無く動物世界のそれでしか無いと言うことを見せつけてくれた出来事だったと思います。

    経済発展に伴い軍事力を増強し近隣諸国に誰がボスかを見せつけるような行為は、お金の使い方を全く知らない猿以下の感覚しか無いことを示しています。

    北朝鮮の木造船が漂着していますが、大方の日本人は、彼らはきっとお腹をすかせているだろうに、可哀想にと同情しているのでは無いでしょうか。たとえ敵であっても同情し、助けようとするのが日本人の感性です。

    日本以外の国が敵や異教徒は殺すのが当然との感性を持ち、奴隷を狩り使役する文化を持っています。彼らから見れば南京で30万人殺したとか20万人を性奴隷にしたと言うプロパガンダが日本人から見ればビッックリの話であって当然の事件に見えるのでしょう。

    しかしどれだけ多くのアフリカの無辜の民が奴隷として使役され虐殺されたか、北米大陸や南米大陸、豪州でどれだけの先住民族が虐殺されたか、欧米の植民地主義でどれだけの民間人が殺されたか、ソビエトの共産主義革命や中国の文化大革命でどれだけの人々が粛清されたか、近世に入ってからも日本人の人口を大きく上回る数億人の無辜の人々が犠牲になっているのです。

    無慈悲に人を殺す文化は西欧や中国で育まれたものですが、これは彼らの感性が人間レベルに無いことを明確に示しています。

    日本人には人を殺してはならないと言うことを頑なに信じ、殺すくらいなら殺されたほうがマシだと言う人もいます。他人には情をかける、これこそが日本精神なのです。しかし地球規模で見ればこのような価値観は80億分の1でしか無いのです。

    人殺しの道具を作り、自国民に他国への憎しみを煽り、紛争や争いの原因を作ろうとする勢力が跋扈する今の世界を見れば、世界が動物によって支配されていることが明白です。と言えば動物に失礼ですね。言葉を選べば悪魔に支配される世界と言うべきでしょう。

    日本の死刑執行をフランスの新聞が国家による復讐で非人道的だと避難しましたが、国王をギロチンにかけたのはフランス人では無かったのでしょうか。彼らのダブルスタンダードを聞いていると腹が立ちます。今の悪魔に支配される世界で日本を非難できる国は一つもありません。

    今現在、悪魔に支配される世界を救えるのは、精神性の高い真性の日本人だけでしょう。日本は何々供養と称して動物や道具にも感謝の意を示す文化を持っている数少ない国です。高い精神性こそが世界を救うのです。

    2017年12月22日 10:40
  • 匿名

    King様、特命希望様

    自分の拙いコメントへのご返信有難う御座います。
    日本再生同志の皆様からの励ましの言葉、本当に心が救われます。

    油断もせず、心配のしすぎもせず、日本の再生と自分の運を信じたいと思います。
    2017年12月22日 08:46
  • 特命希望

    匿名様へ
    横から失礼いたします。
    ハードランディングの可能性に関する論が広まりつつある中、御心配は真にご尤もなことであると思います。
    まず、余命ブログへの投稿に関しては、承認されず削除となる場合もありますし、何日も経って忘れた頃に掲載となる場合もありますので、あまり気にされずもう少し様子を見たら如何でしょう。

    >在籍大学が反日という事で、靖國や軍歌を愛する私まで一括殲滅の対象になり得るのでしょうか?
    >やはり有事には我々反日大学に通う学生は殲滅対象なのでしょうかね…

    余命ブログなど読みますと、確かにその点が心配になってしまうことは無理からぬことでしょう。
    しかしながら、現実問題、もし殲滅オペレーションが実施された場合、個人及び団体のターゲットは万余を下らぬようです。
    そうであるならば、例えばある大学が反日の巣窟になっているとしても、一つの大学の学生や教職員など関係者全員を殲滅する時間と人手が自衛隊(予備自衛官を含む)なり他の治安機関にあるとは思えません。中の反日分子のみに狙いを絞っていることでしょう。
    そして、現状の(仮)平時と戦火が上がった本来の有事とでは対応は異なるでしょうが、もし半島で開戦or間近となれば、在日や帰化背乗りを出頭させ、施設収容若しくは強制送還という運びになる可能性が高いようです。抵抗する者は、その場で即決処分。
    開戦前のオペレーションの際には、上記で申し上げた通りに推移する可能性大です。

    よって、情報収集に努めることは無論大事ですが、徒に恐れストレスを抱え込むことは、百害有って一利無しといえるのではないでしょうか。

    現実を見誤り、自分を見失うことは我が身を危殆に導く原因となります。

    ただ、反日勢力が武装蜂起した場合、人質に取られたり治安機関との戦闘に巻き込まれるリスクは常にあります。
    巻き込まれを完全に防ぐことは困難でしょうが、余命氏とせんたくさんとの対談動画で言及されていた通り、日頃から朝鮮・中華料理屋、パチンコ屋、マスコミの建物等には近づかない。
    特亜三国人や左翼連中とは関らない、他人を安易に信用しないことなどを心掛けられたら如何でしょうか。
    又、もし殲滅戦が開始されたら、外出を控えご自宅に閉じこもることなどが、我々一般人に取れる対策でありましょう。
    勿論、どれほど注意していても、巻き込まれる可能性は常にあります。
    ただ、そのような事態が起こらずとも、交通事故に巻き込まれたり先日どこかの高校であったようにハンマーが頭に当る、というような不幸な事故に遭うリスクは、日常生活では常に付きまといます。
    何かまとまりがつかなくなりましたが、とにかく殲滅戦に巻き込まれる確率は事故や自然災害に遇うのと同じくらいと考え、情報に敏くしかも落ち着いた心境で過ごされることが、災いを減らすことにつながるものと考えます。

    以上、余計なお節介かつ素人の妄言にて、誠に申し訳ありません。
    2017年12月21日 21:14
  • King

    主様、束の間スレをお借りするご無礼、お許し下さい。

    匿名様、初めまして
    「やはり有事には我々反日大学に通う学生は殲滅対象なのでしょうかね」
    そんな事はありません、それはただの差別です
    何処の大学に通ったからでは無く
    そこで何を学んだのか?ではないでしょうか
    その結果としての区別はあり得るでしょう

    あなたの淀みの無い声に答えられない自分を恥じております
    お互い精進致しましょう。
    2017年12月21日 20:40
  • 匿名

    先程大学についてコメントさせていただいた者です。
    余命ブログにも先日同種の投稿を致しましたが、ブログ内に掲載されずおそらく削除されており、やはり有事には我々反日大学に通う学生は殲滅対象なのでしょうかね…
    2017年12月21日 16:27
  • 匿名

    大和心様の日本盟主論に多くの点で共感を覚えます。
    話は逸れてしまうのですが、、、
    余命ブログ2117某リストの有名人様のコメント内で挙げられていた大学に通う者ですが、
    在籍大学が反日という事で、靖國や軍歌を愛する私まで一括殲滅の対象になり得るのでしょうか?
    私も日本再生の大義の為の必要な犠牲となるのでしょうか…
    2017年12月21日 16:23
モッピー!お金がたまるポイントサイト