222.公党である限り、敵国工作員疑惑を釈明する義務がある。

この役員名簿には、かつて日本乗っ取りを画策し゛史上最悪゛と揶揄された元総理が最高顧問に座っている時点で終わっているが、それだけではない。

代表は、公安監視団体である革マルから献金を受けている議員である。

資金と人事を握る党ナンバー2の幹事長は、特定秘密保護法やテロ3法、安保法制をはじめ直近ではテロ準備法に至るまで、国家の重要法案にはことごとく反対の先頭に立ってきた帰化議員である。

更に政調会長と国対委員長には、北朝鮮砂利利権疑惑と3600億円の義援金を北にマネロンした疑惑が持たれている前科のある議員である。

ついでに、今回衆議院解散の引き金になったと言われている話題の議員…ガソリ―ヌからウワキ―ヌに通名変更したあの不倫議員も予定通り入党した。

この役員名簿を見ていると、特亜工作員団体か反日倒閣組織かテロ準備罪予備軍かと思わず錯覚してしまいそうだ。

これが、政治信条を曲げてまで希望の党に合流した元民進党議員と比較して、信念を貫いたと反日メディアが絶賛する日本政界野党第一党に躍進した公党の役員名簿である。

役職役員詳細
最高顧問菅直人役員詳細へ
赤松広隆役員詳細へ
代表枝野幸男役員詳細へ
代表代行長妻昭役員詳細へ
副代表近藤昭一役員詳細へ
佐々木隆博役員詳細へ
幹事長福山哲郎役員詳細へ
政務調査会長

過日、萩生田副官房長官がはからずも言及したように、半島危機が現実味を帯びるなか、わが国にとっての敵国や敵性国家の工作員が国会議員のなかに存在しているとの懸念が持たれる現実は、国防上極めて憂慮すべき問題である。

万一有事が勃発した際に、国民の代表、代弁者たる国会議員から、国民の背中に撃ってこられるような事態があり得るとすれば、極めて由々しき問題である。

しかもこの党は、比例票を1100万も獲得した野党第一党である。

自民党は直ちにスパイ防止法を発議すべきである。その審議過程において国防上反対する理由はあり得ないが、万一反対するとすればその政党及び議員自身が、特亜傀儡の工作員だあると見なしてほぼ間違いないであろう。

立憲民主党が日本の公党、ましてや野党第一党であることの責任は極めて重い。
そのためには代表自らが、公安監視団体から献金を受けていることについて、国民に分かりやすく説明する責任があるだろう。

更に、安倍総理に何の法的問題もないことが立証されたモリカケ問題を執拗に追求し、総理にだけ説明責任を求めるというならば、その過程で浮上した辻元政調会長の北朝鮮砂利利権疑惑をしっかりと説明して疑惑を晴らすことの方が先決である。

北朝鮮の工作員疑惑の解明は、国防上の重要度や優先度において、モリカケ問題の比ではないだろう。

反日メディアは、立憲民主の躍進にはしゃぎまくる前に、この事を明らかにすべきことが報道機関の責務であることへの自覚を強く求めたい。

この記事へのコメント

  • 大和心

    パイプの煙様

    首班指名投票は記名式ですが、某若手議員が誤って自分の記名を洩らし無効になったようです。

    小泉進次郎上げについては全く同感だです。
    2017年11月03日 06:51
  • パイプの煙

    大和心様、先日の首班指名で安倍首相が第98代総理大臣に選ばれましたが、自公で313名のはずが何故か獲得票数は312票…。消えた1票は何処へ行ったのでしょうか?
    まさか選挙後も自民党内部から安倍政権を後ろから撃つ石破氏か、選挙中から安倍首相と自民党を批判、選挙後も「このままでは自民党は必要ない」と安倍首相を批判している小泉進次郎がたった1票入った前民進党代表の前原氏に投じたのでしょうか、それともたった1票は前原氏が自身に投じたのでしょうか?
    石破氏は相も変わらずマスゴミに乗せられて安倍政権叩きに加担していますが、進次郎氏も選挙中は安倍首相よりも多くの選挙応援をこなして自民大勝の功労者とマスゴミに持ち上げられて勘違いされているのではと思います。私自身は進次郎氏についても父親の小泉元首相同様に胡散臭さを感じています。
    マスゴミがこの両名をことさら持ち上げて、今回の自民大勝も国民の支持は得ていないとの印象操作に加え、野党連合が相も変わらず国会でモリカケ問題の説明責任を徹底追及するとマスゴミ総出で疑惑捏造報道に必死です。先程、加計学園が来年4月に開学予定とのニュースが流れましたが、毎日、朝日のテレビ・新聞を通しての更に苛烈な偏向報道が予想され、今回も一定数の情報弱者による内閣支持率低下と偏向世論調査が懸念されます。
    もはや、マスゴミと公党であるはずの野党と与党の振りをする公明党、更には自民党内部の腐った林檎達には敵国工作員疑惑の釈明を期待しておりません。最近よく高速道で移動中の自衛隊車両を見かけるようになりました。市中ではパトカーもよく目にします。今年に入って連続する大規模火災や電車、航空機事故、座間市での猟奇殺人事件等、いよいよ尻に火が点きはじめた連中の最期の足掻きに対してはハードランディングもやむなしと思います。
    安倍首相の指揮の元、在日・反日勢力の除去、特亜3国、マスゴミとの決着を付けて日本を日本人の手に取り戻し、安倍首相に第100代総理大臣まで勤め上げて頂きたいと熱望致します。
    2017年11月02日 22:40
  • 特命希望

    まず最初に、座間市での大量殺人事件で犠牲になられた方々、そしてNYでテロの犠牲になられた方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。
    まずNYでのテロ事件の犯人が、合法的な手続きで移住してきた人間であることから、それに関するトランプ大統領の今後の予防策のニュースを紹介させていただきます。
    >米大統領、移民抽選制度の終了表明 NY車突入犯が利用
    11/2(木) 5:52配信
    【AFP=時事】米ニューヨークで起き8人が死亡した車突入事件のウズベキスタン人容疑者が、移住希望者に抽選で永住権(グリーンカード)を付与する「移民多様化ビザ抽選プログラム」を利用し米国に移住していたことを受け、ドナルド・トランプ米大統領は1日、同プログラムを打ち切る方針を表明した。
     トランプ大統領は記者団に対し、「多様化抽選プログラムを終了する手続きを開始する」と怒りを込めて表明。「国民を守るために正しいことをしなければならない」と述べ、「なるべく早期にこの抽選制度を取りやめる」と語った。
    (以下略)
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509580389/-100
    引用ここまで
    至極、当然の対応でありましょう。
    かたや、南朝鮮(韓国)のマスコミは、日本に対してこのようなふざけた内容の主張をしております。
    2ちゃんニュー速+のスレタイとURLのみ貼っておきます。
    >【統一日報】より多くの在日が日本国籍を取得すれば、在日の声をより強く日本社会に発信できる。国籍は変わっても『韓民族』[11/02]★4
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1509609148/-100

    そして、座間市での大量殺人事件ですが、2ちゃんでも指摘されていますが、「今回逮捕された犯人の単独犯行などではなく、大なり小なり組織的な犯行であろう」と、私も考えます。
    普通のアパートで隣室の住民に、物音や人の出入りの気配に気づかれることなしに大量殺人という凶行が実施できるのか。(異臭は気づかれていましたが)
    逮捕された容疑者は、顔写真や犯行の残虐な様態から察するに、朝鮮人若しくは日本人とのハーフの可能性があります。
    そしてこれは私の勝手な考えなのですが、容疑者が殺害したという事もあろうが、実は組織の下っ端で、遺体処理をさせられていた可能性もあるのではないのでしょうか。
    その場合、組織というのは南北いずれかの朝鮮人の集団で、背乗り目的のために犯行に及んだのやもしれません。
    しかしながら、恐らくは尼崎の角田美代子(とされる人間)の事件同様、真相の解明は困難でありましょう。
    とにかく、今回の事件は例え個人の犯行であろうと、もはや日本人に対するテロと認識すべきである、と思います。
    そして、これは暴論かもしれませんが・・・
    今後このような悲惨な事件が起きることを防ぐためには、公安が過激派をマークするだけでは不十分なので、以前にも申し上げた通り、「一般人を対象にネットの監視はもちろん携帯でのメールや通話を監視することもやむを得ないのではないか」と考えます。ただ、警察(公安)も神奈川県警・横浜地検をはじめ汚鮮が進んでいる機関もあるので、監視作業に従事する人間の身元調査を厳重に行い、情報漏洩は厳罰に処す。
    大体が、悪事とは無関係な極普通の一般人のやり取りは、警察も放置するでしょうし、やましいことがなければ警察に知られても困ることはないと思いますが。
    むしろ、ネット企業による個人情報流出事件が頻繁に起きていることの方が、一般人にとって重大な脅威ではないでしょうか。
    長々と述べてきましたが、私が言いたいのは「国防と治安維持は何よりも優先されるべき事項である。それなくして、経済も福祉も成り立たない」というものです。
    また、警察による頻繁なパトロールはもちろん、自衛隊員が「訓練」と称してパトロールする。若しくは、予備自衛官がその任を担うといったことも考えられるでしょう。

    最後に蛇足ながら、どんなに非難されようと、国内の治安を乱す輩と戦い続けているフィリピンのドゥテルテ大統領に関するニュースのタイトルとURLを張らせていただきます。
    >両陛下との会見に「暴言王」ドゥテルテ大統領も緊張 宮内庁「敬意がうかがえた」
    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171101/soc1711010021-n1.html
    以上、長文にて失礼しました。




    2017年11月02日 19:48
  • 組閣はすべて留任のようですね。安倍首相である限りは大丈夫だと思います。

    特別国会もモリカケでは反日側はもはや打つ手が無いと白状するようなものです。実際モリカケくらいしかないのでしょうけど半年にわたる工作でこの選挙結果ではどうしようもないでしょう。野党もマスコミも自らを蝕んだ形となりました。

    日本人が嫌うものの一つに「しつこい」というのがあるのですが、ちょっと異常なレベルですからね…民族性が違うとしか…

    マスコミや司法に改心を促す時期は過ぎたと思いますし最強の手段になりそうな気がします。
    2017年11月01日 21:24
  • 特命希望

    連投で本当に申し訳ありませんが、やはりこのような話を読むと、南朝鮮(韓国)が日本侵攻のための橋頭保を築こうとしているという危機感を覚えます。対馬の件です。
    ブログ「正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現 」内の記事
    >対馬は有事の避難地!韓国人が不動産買収!ガイド「対馬は元々韓国領。いずれきっちり韓国領になる」
    にて詳しく解説されています。
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6852.html
    なお、同記事内で紹介されていますが、興味深いことにあの反日放送局テレビ朝日の平成25年(2013年)11月17日付の番組
    「報道ステーションサンデー」で、
    >韓国企業が続々買収!対馬の自衛隊基地周辺
    と報道されております。
    2017年10月30日 22:07
  • 特命希望

    今回の主様の論旨とは関係ない話で、なおかつ私の妄想かもしれませんが、どうにも気になるTVCMについて愚見を披露させていただきます。
    自分でも確信が持てない内容なので、お読み流しくださいませ。

    TVなど見ないという方も多いでしょうが、我が家では家内がTV依存症なので、私も食事時などに付き合いで見てしまいます。
    で、今回妄想したのは、「ソフトバンク(以下SB)の新CMがこれまで以上に日本人に対して挑戦的というか、敵意を隠さなくなっているように思える」というものです。
    一連のCMに出てくる「白戸家」というのが白洲次郎をもじったものであるという事は有名な話であり、なおかつ白洲次郎に象徴される日本人を貶める悪意に満ちた内容である、という話もよく知られているところであります。
    尤も、それ以前のスマップを使っていた頃から日本人を犬(の子)という意味の朝鮮語「ケッセキ」と馬鹿にしていたというのも知る人ぞ知る話です。
    そして、CMを制作しているのが、例によって反日朝鮮企業の「電通」で、SBの孫正義(帰化した元在日朝鮮人)も、CMの細かい内容に口を出していたという情報もあります。
    因みに、孫はあの「スヒョン文書」にも名前が出てきます。
    白洲次郎は、様々な評価がある人物ですが、吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)を特使としてGHQに渡し、在日朝鮮人の送還を考えていたことは事実です。
    このような歴史的経緯があるので、SB・電通はあのようなCM群を制作してきたと考えられます。
    そして、最新のCMでは、その白戸家=白洲次郎を追放して新しい家族を登場させる内容になっています。
    中国も含めた特亜勢力は、暫く前から日本国内で高まりを見せている日本再生の機運に焦りを感じ、「ウリ達を叩き出せるものならやってみろ」と日本人に刃向かう意識が滲み出ている、いえ、反日マスゴミや野党同様隠すことすらしなくなり、「徹底的に抵抗するニダ」という魂胆があるように思えてなりません。
    特に、上戸彩と樋口可南子が「新しい家族って・・・私たち終わっちゃうの?」「許せないわ。新しい家族作るなんて」云々と言うと、新しい家族の父親が「何ですかあ」と咎めるような物言いをし、それに対して「いえ、何でもないです」とコソコソしているその光景。まるで朝鮮ヤクザに恫喝されている日本人を見ているような感すら覚えますが、如何。
    まあ、ボーダーコリーを飼っている私としては、犬を蔑みの比喩に使う朝鮮人と価値観を同じくすることはできませんが。。。
    2017年10月30日 21:52
  • King

    嫌韓感情について一言
    「日本において嫌韓感情の高ぶり」
    利するのは「中国」という側面もないでしょうか?
    慰安婦問題、歴史問題等の後ろに中国が見えますし
    もう少し視点を広げると「漁夫の利」がお得意なロシアの薄ら笑いが見える様な気がします。

    日本の軍備拡張(自立?)
    アメリカとの同盟意識の低下
    アジア圏からのアメリカ追い出し
    膨張する中国への牽制
    2017年10月30日 17:58
  • ひじき君

    お久しぶりです。最近ブログ主様の更新頻度が高く、此方も日々反日勢力を倒すための士気が高まっております。
    衆議院選挙も無事に終わり、いよいよ国難に正面から向き合う時がきたと思います。
    ここから先の数年間は、きれいな日本にするために、特に気を抜いてはいけない期間になると感じておりますが、私達一般人も、もう一段上のステージに上がれるよう、日々努力いきたいと思います。
    私達一人ひとりの力は、物の考え方、生き方からして、もはや軟弱としか言い様がないですが、私も主様のように、高い見識、行動力をもって、反日勢力の掃除に少しでも貢献出来るように毎日生きていきたいと思います。
    2017年10月29日 23:06
  • 特命希望

    最近の主様の間をおかぬ更新。
    大変心強く思います。一人でも多くの日本人の意識を変えることにつながることを願うと同時に、余計なお世話かもしれませんが、体調管理にお気を付けくださいませ。
    そして、今回も引用ばかりのコメントになってしまうこと、ご容赦願います。
    私が個人的に興味を覚えたブログ記事より、いくつか紹介させていただきます。
    「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」より。
    このような言い回しが面白く感じられました。
    >先の選挙では民進党希望支店、民進党無所属支店、民進党立民支店と、3つの支店を分ける事で選挙前よりも民進党系は議席を増やしました。
    http://ttensan.exblog.jp/26020492/
    引用ここまで
    確かに今回の選挙で民進党が三つに分裂しましたが、共産も合わせた合計議席では100を超えており、「打倒アベ」だけに集中してまとまれば、これまで同様、正常な国会運営は望めないでしょう。安倍総理もその点に関しては、与野党の質問時間配分を見直す指示を出すなど、対策をしてはいますが・・・

    次は、「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」からです。
    >「希望の党」の玉木雄一郎と「立憲民主党」の陳哲郎(福山哲郎)が「ウェークアップ!ぷらす」に出演し、ボロクソに批判を浴びる!
    辛坊治郎「小池批判みっともない!」、「選挙の最後の方で『実は憲法9条改正には反対!安保法制も認めてない!』と言い出す人(大串博志など)がいた!」
    野村修也「『市民との間の民主主義の回復』という言葉あるが、『市民』って誰?」 、「『市民』という言葉で、国民を分断する運動体を推進するのは望ましくない!」
    橋本五郎「主戦場はデモではなく国会。デモが委員会に流れ込むようなことをやってはいけない!」
    http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/
    引用ここまで
    地上波TVにしては、珍しく立憲民主の批判もしております。

    そして、こちらは保守の会会長 松山昭彦氏のブログ
    >さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」からの一部引用です。

    >(前略)
    NHKでクローズアップ現代+「ネットリンチ、炎上その後(仮)」を11月に放送予定であるという。
    そのためにNHKはネットを常時監視していたという。
    (中略)
    いまやメディアはネットの出現によって捏造や偏向報道がすぐにバレテしまい、国民を思ったように誘導できなくなってきた。
    これに危機感を抱いたメディアはネットを「悪者」にして、国民が持つネットのイメージを悪くして押え込もうとしている。
    NHKは「炎上」を「ネットリンチ」と呼んでいるが、では「報道リンチ」はなぜ取り上げないのか?
    今回、NHKは「炎上の背景」に「国籍や性別などの差別やヘイト」を取り上げているが、在日が多いNHKが一番言いたいのはネットによる在日への書き込みを押えることにあるのではないか。
    ネットで「在日」に対する書き込みはよい書き込みは少ない。これはネットによって在日の過去を含めて日本人にしてきた歴史や反日ぶりを知り、在日に対する日本民族の怒りがネットで充満しているからである。
    つまり悪い原因はほとんどが在日にあるのである。
    しかし、この怒りは真実を知った日本民族の怒りであり、それを「ヘイト」とか「差別」と言ってネットの言論を封じ込むのは許されない。
    それどころか、ネットではそういう意図は逆にどんどん拡散されるのだ。
    ネットの力はまだまだ弱いと言っても決して侮れない。何せネットにはメディアが報じない真実がたくさんあるからである。
    やがて多くの日本人がネットで情報をとることで真実を知り、日本人がどんどん目覚めていく。

    これを「一燈照隅、万燈照国」と言う。

    ネットで心ある日本人が一燈を掲げる。たとえ小さな一粒の水滴であっても、その水滴はやがて大きな流れになり、本来の日本を取り戻していくのである。この流れはNHKに止めることはできない。
    https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/34941199.html
    引用ここまで

    私は上記文章内の、「一燈照隅、万燈照国」は初めて目にしましたが、とても良い言葉だと感じました。
    特亜三国のプロパガンダ機関と堕したマスゴミは、半島情勢が緊迫の度合いを増すにつれて、より一層狂ったように反日偏向報道を垂れ流すことでしょうが、それに惑わされることのない日本人が日々誕生しつつある、と期待しております。

    2017年10月29日 19:05
  • 民主党が政権を取ったとき、菅は4年間の独裁を国民から委託されたと宣った。なら、安倍政権は強行採決でスパイ防止法を成立させても野党は文句を言えないはずだ。国をまもるための法律なら、事後承諾でも国民は納得するはずである。安倍首相ならそれができる。
    2017年10月29日 13:24
モッピー!お金がたまるポイントサイト