151.事の本質を看破する。

北のミサイル発射は、4発中3発がわが国の排他的経済水域に撃ち込まれたが、これは最早´有事´である。


その上、同時複数発射や発射地点が瞬時に見極められないなど、北の核ミサイル技術力の進歩が見られることから、ここにきて専門家の間では、わが国の迎撃ミサイルシステムの見直しが喫緊の課題として浮上するなど事態は風雲急を告げている、と危惧するのは私の過剰な心配性のせいなのだろうか。


そんな中で、朝日と民共合作の安倍失脚を画策した森友学園問題にメディアが加担し、或いは豊洲問題の会見による石原責任回避論をことさら喧伝しているが彼等の危機意識の鈍感さというのか、平和ボケぶりには呆れるばかりである。


森友学園問題の本質は、ズバリ共謀罪法案成立が濃厚となって、追い詰められた反日勢力が残された最後の手段として、安倍失脚を画策した…というのが核心だと思っている。


この事態にどうやら不発に終った安倍追い落としに、いつまでも不毛な時間を割いている場合か、ということだ。


安倍総理は、伝家の宝刀を少なくても二本携えている。
一本は衆院解散であり、一本は蓮舫二重国籍問題である。


本来暫くは爪を隠し、来るべき解散のタイミングで一気に大ブ―メランを炸裂させる腹づもりであろうが、失脚の目論見を看破している安倍総理である。


この事態にこれ以上神経を逆撫でし、逆鱗に触れた暁には、一気に懴滅の破壊力をもって伝家の宝刀が炸裂しないと誰が言い切れるのであろうか。


国会では、どや顔で安倍総理に上から目線で中傷しているのも今のうちだ。
彼等は「怖いもの知らず」というよりも「命知らず」と言った方が適切かも知れない。


一方、豊洲問題について会見を開いた石原慎太郎氏については、メディアはこぞって「責任逃れ」と石原バッシングである。


これに関しても、事の本質という視点から見ればハッキリと見えて来るはずであるが、少なくても犯人探しが本質ではないだろう。

どうも現役時代に石原氏にやり込められたメディアの記者が、この機会に憂さ晴らしをしている感情がないといえるだろうか、と少し斜めから勘ぐりたくもなる。


どうも都議選への思惑が感じられてならない。

そもそも小池知事は、豊洲問題を争点にすると発言しているが、都議選の本質からずれているように思えてならない。

石原慎太郎氏については様々な論評はあるが、少なくても本人は行政責任は認めた上での会見に望み、専門家の科学的根拠に基づいて判断し、議会でも承認したのは手続きとし
て誤ってはいない。
そして現在のところ、石原氏が個人の利得のために動いた事実は見当たらない。


犯罪ならばさいざ知らず、時の行政の長が下した判断を、退任後何年も経ってからいちいち責任問題として取り上げていたら、都知事などできないだろう。


これを前例にすれば、案件次第ではやがて小池氏が退任したあと、自らに降りかかって来ないとは言えないということになる。


小池都知事が今果たすべきことは、豊洲問題を都議選の争点にするのではなく、行政の長として豊洲開設に向けた具体的対策を進め、一刻も早く実現させることである。


本件を政争の具にしたり、犯人探しや敵を作る手法を乱発すれば、せっかく都民、国民の喝采を浴びた小池都知事の威光も色褪せてくることを危惧して止まない。

この記事へのコメント

  • パイプの煙

    大和心様、ご無沙汰しております。多忙や諸々の事情でROM専になっております。
    昨年4月10日に主様から『まだ何も終わっていない! 昂揚感に浸るのはまだ早い!』とのご指摘を受け、まさにその通りと深く反省いたしました。あれから約1年が過ぎようとしていますが私事(一年ほど前から特亜3国の多い地域で勤務、行き着けの店には共産党員も出入りしています)を含め国内外ともに大きく動き始め、これからの動きから目を離せない状態が暫く続くと思われます。
    余命三年時事日記の第5弾「共謀罪と日韓断交」が15日に発売となりますが、本日10日は南朝鮮の朴大統領の罷免か棄却かの判決が下されるようで、どちらに転んでも韓国内での混乱は避けられそうにありません。状況次第では北朝鮮が追い詰められ、南朝鮮の混乱に乗じてやらかしそうな気配もする今日この頃ですが、昨晩、朝鮮(南北どちらか、或いは南北ひっくるめた朝鮮かハッキリしませんでしたが)がいよいよ我が国に攻撃を仕掛けたとの夢を見ました。
    以前でしたらたかが夢と笑い飛ばすところですが、現状を見るにつけ正夢もしくは予知夢に思えて思わず身が引き締まる思いでした。
    野党やマスゴミは森友学園問題で騒ぎ立て、我が国の危機的状況から無理矢理国民の目を逸らそうとしていますが、纏めて外患誘致罪で処分できないかと強く願っています。
    2017年03月10日 08:45
  • みつの

    駄文失礼します。

    わからないままに、誤情報も混じるでしょうが、
    https://m.youtube.com/watch?list=PLB1B21CC40FEB15BD&v=vT4nLhev7_E
    アメノウズメ初級編。

    インカもマヤも、曽祖父かその前の前の前くらいまでは、生きていたんだなあ。インディアンも。日本はこの百年、殺され減らされながら、深い文化が、相当破壊されて戻らない。
    生きる意味は、それでも今日いる子供達に、日の丸を繋ぐこと。奴隷家畜にさせないこと。

    天皇陛下や日本人の多くに、古代ヘブライが来ていたとしても、シュメールがスメラミコトだったとしても、五色共生は縄文時代を過ぎてあったはず。

    ジョージアガイド、、日本人の神代文字も古代ヘブライ語もない。日本人なら、そんな碑文作る暇があったら、その土地に住む人の食糧を耕し、植林し、教育する。

    狩猟民族が世界を牛耳ると、砂漠化が前提にあり、人口さえ減らしたら何とかなると思うらしいけれど、人工地震に大津波、伐採、多分、土地が痩せて流れ、5億に優生学使って減らしたところで、人が住めない地球に、なるだろう。植林の民は日本人だけだから。発想が違う。

    あきのたの、かりほのいほの、とまをあらみ、
    日本の天皇は、民と一緒に稲を植える人だと、分かっていれば、それで十分だ。偽ユダヤのように、殺して財宝を根こそぎ奪う、ようなことは絶対に、日本人はしない。

    「 ルシファ 」は、殺し騙し富は得ても、
    稲を植えること、五色共栄を願って祈ることは、しないだろうから、私は、日本は、日本の心を大切にしてほしい。
    2017年03月10日 00:06
  • みつの

    いつもありがたく拝読させていただいています。

    金正男氏については、news usには息子をチャイナが立てようとしているとあり、井口和基氏ブログでは、刺青有無から偽金正男氏の殺害劇とあり、

    また、馬渕睦夫先生はまた独自の判断をされており、イラクや他を襲撃した米国が、北朝鮮をそのままにしているのはその理由があり、その意図を論じるべきだとあり、
    小坪議員は、北朝鮮ミサイルに、国防が動いていないとあり、宇野正美さんは、北朝鮮には日本人がいて、核ミサイル持とうとしていると。キッシンジャーがチャイナに統制をかけた事だけが、確かな事実。

    まずは、原爆が投下された背景を徹底的に解析し、朝鮮系メディアで、原爆再投下がお笑いに出た意味を洞察し、

    その上で、、、
    これ以上は難し過ぎて、手に負えません。
    https://m.youtube.com/watch?v=1ZcUtvVknBM
    マイケルジャクソンは、日本男児だ、と思いました。戦って死んだと。お任せします。日々の生活を頑張ります。

    2017年03月09日 16:33
  • ラブマミー

    こんにちは、大和心様。皆様。
    私の突拍子もない憶測ですが。。。ひょっとして、今度は東京都を始め日本全国の朝鮮人、北朝鮮人がざわめき、日本のマスコミは異常が目立ちます。金正男、殺害と金正男の
    家族を匿って居るのは日本に不法移民の
    在日朝鮮人だから、日本もマレーシアも
    北朝鮮のお家騒動に巻き込まれたのかな?
    それで在日朝鮮人が金正男の家族を在日朝鮮人が匿ってるから核ミサイルを日本に向けて
    撃ち込んで来ている。

    そして、在日朝鮮人が核ミサイル技術は日本で学んだ後、満州に逃げて満州から北朝鮮に
    入ったとYouTubeで誰かが言ってたような。

    東京都知事の件は大和心様と同じです。
    最近、YouTubeで魚河岸と議員の酒場トークライブが本音を語って居られて面白いです。
    その内容は豊洲の方が問題なく安全です。
    都知事は地下水等安心ですか?と言う
    魚河岸さんは今現代で地下水を使う時代ではないし、水道水を使ってますから。。。
    そんなことで、豊洲移転を延期して、挙げ句
    石原慎太郎元東京都知事を悪者に仕立てて居ます。石原氏には何の落ち度も無いらしいです。それに、魚河岸の方が小池都知事に怒っていらっしゃいました。豊洲移転を延期して
    都民の税金を無駄使いしてると。

    2017年03月09日 15:29
  • 波羅

    大阪府は、日本にミサイルを撃ち込む北朝鮮の朝鮮学校の要地問題で、国民を裏切る重大な行動をとっています。
    それを知られない為の煙幕で森友問題に自ら火を付けて炎上させてるだけ。
    松井知事は調子に乗ってますが、ボロを出した瞬間に安倍総理から反撃を喰らうことが分かっていません。
    2017年03月09日 12:27
  • 特命希望

    北朝鮮のミサイルによる我が国への攻撃も重大な危機ですが・・・

    民進党が国会審議中に、30分しかNSCを開かせなかったという事態は由々しき事と考えます。
    既に日頃からミサイル攻撃に対して対策を考えてはいるのでしょうが、30分というのはあまりに短すぎるでしょう。
    そして、審議再開後の民進党の質問は、相も変わらず森友学園。
    蓮舫に至っては、間違った数字のパネルを持ち込み、自然エネルギー発電を推進すべきであると言い立て、世耕大臣にまちがいを指摘されパネルを引っこめるよう注意されていました。
    以上は、「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」からの一部引用です。http://ttensan.exblog.jp/23926037/

    いくら、テロ等犯罪法成立を阻止したいからと言え、NSCに野党が口を挟んだり、北朝鮮ミサイル発射について何も質問しないのは、あまりに無責任です。
    今回のミサイル発射は、これまでと違い無警告で行われたものであり、漁船などの船舶が被害を受けなかったのは 僥倖でしかありません。
    このような野党に対して、安倍総理は隠忍自重しておりますが、いきなりの衆院解散もあり得ます。名目は、政府の国家安全保障政策を国民に問うとか、あるいは経済の発展のためにも安全保障は欠かせない、としておけばいいのではないでしょうか。
    野党やマスゴミは、森友学園問題隠しのためだと言うでしょうが、それに対しては、内調あたりが、新聞社や朝鮮学校が格安で国有地の払い下げを受けた証拠や、蓮舫の二重国籍問題に関する爆弾などをリークするのかもしれません。
    焼き肉屋を経営している蓮舫の母親が日本人ではなく、在日朝鮮人であるという話も囁かれています。

    2017年03月09日 06:13
  • 山縣

    昨年の都知事選では異常なほど小池押しだったNews U.Sですが、ここ最近、小池問題はスルー状態、余命時事日記にも在日の二重国籍問題の記事が1~2時間で削除されたとのことでどうなってるんでしょうか。

    せめて実は小池知事も安倍首相の駒の一つに過ぎなかったというオチならいいのですが。。。
    2017年03月08日 20:23
  • 名古屋仁

    今朝の読売新聞(名古屋版)に、自民党の平沢勝栄氏が石原派を離脱した、というベタ記事がありました。北のミサイル発射とか豊州の問題とは無関係のようには思われないのですが、・・・
    2017年03月08日 11:45
  • 春うらら

    以前、年始だったかにこちらのコメント欄で
    政治情勢が緊迫し、秘密裏にコトが進行する最中に芸能ニュースがテレビを占めるから注意しなければ…のようなことを書かせていただいたことがありました

    最近のメディアは芸能人選民思想、とかく日本人の宗教アレルギーと、そして平和ボケにも焦点があてられたような敵国武力行使の中、
    学校騒ぎ、安倍下ろしですが、

    「平和ボケ」という言葉もこの状況下では最早死語にしなくてはならないのかもしれません
    亡国行為、国賊者などと記した方がいいのではないでしょうか?
    この日本にいても慌ただしい世界が伝わってくるとは、(日本だからこそなのでしょうか)
    ともすれば憲法9条を世界遺産にしようみたいな滑稽な運動は俯瞰すれば吉本新喜劇並みでしたね
    通信教育で空手習ってるみたいなのが
    オチではなくて枕詞みたくなってるような気がして、これで日本人全員命知らずみたくなるのはまっぴら御免です


    最近思い出したのですが、
    2015年に世界中で大ベストセラーとなった
    近藤麻理恵さん著の「片付け本シリーズ」
    まさに今となっては神意があったとしか考えられません
    2016年から目に見える大掃除が始まりましたがやはりヒット作というもの、人の心をとらえるものはバカにできないなと改めて思いました

    彼女のメッセージの最重要ポイントは
    「何を捨てるのか、ではなく何を残すか」
    なのですが…

    やはり人の心に神は宿るものなのかもしれません
    去年日本に流行したもの、あるいはそれとは違うものにこれからの示唆があると思えば
    くだらんメディアもくだらんことにはならないのかもしれません

    面白き事もなき世を面白く…
    日本人に生まれた意味と、この国に今の時代に生きている意味を今一度考えてみたい
    今日この頃です

    長文駄文失礼致しました
    2017年03月08日 10:47

この記事へのトラックバック